また、同じ夢を見ていた

また、同じ夢を見ていた

作者名 :
通常価格 709円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

250万部を超える大ベストセラー青春小説「君の膵臓をたべたい」。その著者、住野よるの第二作目が、待望の文庫化。友達のいない少女、リストカットを繰り返す女子高生、アバズレと罵られる女性、一人静かに余生をおくる老女。彼女たちの“幸せ”は、どこにあるのか。「やり直したい」ことがある、“今”がうまくいかない全ての人たちに贈る物語。

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
双葉文庫
電子版発売日
2018年08月17日
紙の本の発売
2018年07月
コンテンツ形式
EPUB

「また、同じ夢を見ていた」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年06月15日

不思議ででも深いところの答えを教えてくれる物語です。住野よるさんは人生の大事なところをちゃんと拾って書いてくれています。落ち込んだり考えさせられたりして、でも最後は励まされる物語です。
大人になるのが怖くなくなるかもしれません。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年06月14日

子どもながらの視点で、大半を表現していて、大人になってからは、このような考え方は、束縛されて、出来なくなっているというものを表現するところが、とても趣があると思った。
幸せとは何かをとても考えさせられる作品で、その年齢ごとに、それの意味が違っていて、それもまた、共感できる部分であった。
また、最後の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月12日

キミスイに続きタイトルの意味が最後にじわーっとくる作品でした。

読みやすい文章と幸せとは?人生とは?を考えさせられる作品。
この中にたくさんでてくる人生とは?の例えは納得させられるものが多かったです。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年06月03日

女の子が語るように「なのです」とかで話が進むのが好き。南さんに、アバズレさんに、おばあちゃん、そして黒猫。最後まで読んでようやく不思議の正体が分かった気がする。
幸せとは何か。みんな違う答えを出していたけれど、どれもなるほどと思った。自分にとっては幸せとは何だろう?
好きな時間と場所で好きな人と好き...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月02日

人生とは、
幸せとは、
そういったことを考えさせられるお話でした。

主人公の奈ノ花は、
「人生とは、〜〜〜なものね。」
と他のもので人生を例え、謎かけのような口調が特徴的でした。謎かけをしながら本当の人生の意味を探していく物語なのかな、とも思います。

そのような「人生とは〜」から始まる謎かけは、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,979

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!