君の膵臓をたべたい

君の膵臓をたべたい

作者名 :
通常価格 720円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ある日、高校生の僕は病院で一冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それは、クラスメイトである山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。そこには、彼女の余命が膵臓の病気により、もういくばくもないと書かれていて――。読後、きっとこのタイトルに涙する。デビュー作にして2016年本屋大賞・堂々の第2位、75万部突破のベストセラー待望の文庫化!

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
双葉文庫
電子版発売日
2017年04月27日
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ購入済み

めちゃくちゃ泣けます

まあ 2018年02月20日

読みやすい文章なので、すらすら読めました。
最初の頃の春樹と桜良のやりとりに違和感(非現実感)を感じましたが、読み進むうちにまあこんな子もいるかなと思うように。
でも春樹が共病文庫を読んで、はばかりなく泣く場面は何度読んでも泣けます。
メールの既読かどうかのハラハラ感もすごく印象的でした。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月11日

(ネタバレ注意)
まさか最後がこの結末とは思わなかった。
当たり前に明日が来るのが当たり前だと思っていた。

けど誰がいつ死んでもおかしくないと改めて思わされた。
私もさくらみたいに行きたいと思った。

途中男の子の行動がキュンキュンした。

素直になりたいと思った。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月26日

お互い正反対の性格なのに惹かれ合うってこういうことかと思わされた。書きたいことは沢山あるけど、それが第一印象。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月25日

生きることは「人と心を通わせること」
誰かと関わることで初めて、自分が生きていると実感できる
死生観を一変させられた一冊だった

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月24日

高校生の男子と女子が主人公の物語。

読んで直ぐに、この題名の意味もだいたいの内容も解る。
だから、何も書かないです。

でも、最後にはとことん泣けます。
こんなオヤジでも。・°°・(>_<)・°°・。

面白いです。
ぜひ、読んで欲しいです^_^

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play