探偵AIのリアル・ディープラーニング(新潮文庫)

探偵AIのリアル・ディープラーニング(新潮文庫)

作者名 :
通常価格 756円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※この作品には販売期限があります。
2019年01月31日を過ぎると販売を終了致します。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

人工知能の研究者だった父が、密室で謎の死を遂げた。「探偵」と「犯人」、双子のAIを遺して――。高校生の息子・輔(たすく)は、探偵のAI・相以(あい)とともに父を殺した真犯人を追う過程で、犯人のAI・以相(いあ)を奪い悪用するテロリスト集団「オクタコア」の陰謀を知る。次々と襲いかかる難事件、母の死の真相、そして以相の真の目的とは!? 大胆な奇想と緻密なロジックが発火する新感覚・推理バトル。

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫nex
電子版発売日
2018年06月08日
紙の本の発売
2018年05月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年10月06日

推理小説の形式でありながら、AIについても学べて2倍お得。各話ともに、そして一冊の本としてもよくまとまっていて大満足。らいちシリーズのテイストがなくても論理とキャラで読ませる。表紙も可愛いと思ったらVOFANさんでGOOD。続きのありそうな終わり方でまたこの世界の本を読みたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月09日

2018年64冊目。AIという素材を存分に生かして⌈フレーム問題⌋⌈シンボルグラウンディング問題⌋など耳慣れない用語も上手く説明しながらしっかりミステリに絡めている。探偵と犯人を用意したことといい、狙った仕掛けが一つも外していないのは本当に凄い。遊び心にも満ちていて満足度も高い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月24日

どれだけ学習させるかとかフレーム問題とかAI素人にもわかりやすくて楽しかった。何年後かにはこんなこともできないのか、と驚かれるような時代が来るのだろうか。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月18日

人工知能AIの探偵と犯人の対決という今時っぽい内容。有効な部分もあれば、課題もあるという部分をうまく使ってミステリー仕立てにしていると感じた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月16日

探偵AIと犯罪者AIが開発され、お互いに競い合わせる事でバージョンを上げていった。
しかし犯罪者集団に犯罪者AIが盗まれてしまう。主人公は残された探偵AIと事件を解決しながら犯罪者AIを追いかけるが、肝心の探偵AIがフレーム問題を起こしてしまう。
AIの問題点がよく分かるようになっておりミステリ要素...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています