世間を渡る読書術

世間を渡る読書術

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
紙の本 [参考] 902円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

謎のイタリア人パオロ氏がはじめたお店は立ち食いそば屋兼古本屋! 「お金もちになるための方法は?」「体罰は必要?」「のらネコと共存するには?」──ご近所の主婦が持ち込む数々の難題を、おすすめ本でズバッと解決。鮮やかなツッコミも冴えわたる知的エンタメ読書ガイド! 「自殺予防に民主主義」「頭か、腹か」「日記に書かれた戦前・戦中」の文庫版おまけ三本を追加。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / ブックガイド
出版社
筑摩書房
掲載誌・レーベル
ちくま文庫
電子版発売日
2018年03月09日
紙の本の発売
2017年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

世間を渡る読書術 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年07月28日

    42+3本のお悩み相談&その症状に効く本の紹介。各章が短いのでスルスルと読める。江守正多『地球温暖化の予測は「正しい」か?』と山本弘『“環境問題のウソ”のウソ』などのような相反する本が並べて紹介されていて面白い。紹介されている本が若干古いものが多いような気がするけれど、そこはそれとして、読みたい本が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月20日

     読書術というよりは、ブックガイドといった感じ。多岐にわたるテーマから、色々な本が紹介されている。
     私が、お薦めするのは、お悩み其の11  頼朝だってキラキラネームとお悩み其の13 倫理学はおもしろいです。
     著者である、パオロさんが気になっている人や、好きな人にはちょうどいい本だと思います

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月25日

    "読書ガイド。蕎麦屋兼古本屋の大将と近所の主婦の会話で、話題となったテーマに関する本を紹介している。
    ユニークな本を紹介しているので、読んだことのない本ばかり。
    ・遅刻の誕生
    ・脳からみた学習
    ・精神の生態学
    ・月給100円サラリーマンの時代
    ・バットマンになる
    ・偽装農家
    などなど&qu...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月18日

    タイトルと表紙のアンバランスさに惹かれて購入した本です。読書術の要素はほとんどなく、本の紹介がメインです。解説者は古本屋兼ソバ屋の大将(日伊ハーフ)で、たまに辛口なことを言ってます。言いすぎてるなと思ったところで、基本マイペースな主婦(相談者)からツッコミが入ったりと、小説風のコント仕立てなやりとり...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ちくま文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング