僕らはまだ氷河期の途中【電子限定おまけ付き】
  • 完結

僕らはまだ氷河期の途中【電子限定おまけ付き】

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

下町で小さなパン屋さんを営むいろはの目下のお気に入りはお店のバイトの一平くん。
ちょっと?すっごく!強面だけど、ホントはかわいい年下のオトコノコ。
いつも微笑んで人当たりのよい振りをしてきたいろはの心を彼の優しさが包んで暖めてくれて…。
ふんわり、ほっこり、ほんのり甘い年の差カップルの恋物語!

カテゴリ
TL
ジャンル
TLマンガ
出版社
笠倉出版社
掲載誌・レーベル
絶対恋愛Sweet
電子版発売日
2018年01月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
52MB

書店員のおすすめ

下町で小さなパン屋さんを営むいろはと、強面だけど、ホントはかわいい年下の一平くん。そんな2人の、ふんわり、ほっこり、ほんのり甘い年の差カップル物語!

強面な男の子が、好きな子の前だけ感情駄々洩れなのが可愛くて可愛くて…一平くんは、いろはさんといるとすぐ顔を真っ赤にしたり、思わずにやけちゃうような男の子で、見ていて飽きません!かわいい!
いろはと一平くんのほのぼの可愛いやり取りはもちろん、2人の過去が、この物語の重要なポイントだなと思います。何年も悩んでいたことが、誰かの少しの行動や言葉で救われることってあると思います。そうして解放された時の、いろはと一平くんの「涙」と「想い」にぜひ注目して、読み進めてほしい作品です。
不器用に、でも真っ直ぐに進んでいく2人が本当にかわいくて、愛しい物語です!ぜひ、読んでみてください!

僕らはまだ氷河期の途中【電子限定おまけ付き】 のユーザーレビュー

    購入済み

    如月弥生 2021年02月15日

    表題作は3話。ほんわかおっとりなお姉さんと、目つきは悪いけれど一途で可愛い年下君の物語。この年下君、主役タイプでない悪人顏ですが読めば読むほど可愛い❤。一見お姉さんの方が包容力がありそうですが、実は彼の方がトラウマに苦しむお姉さんを優しく包んでいて素敵です。あと1篇【その瞳に映して】はカメラマンとO...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    おススメです

    あおい 2019年11月25日

    表題作が3話と読み切りが1話なんですが、とにかく表題作が良い!10歳差の年下男子なんですが、年下男子も可愛いけど、年上の女の子もきつい性格じゃなくてほんわか可愛い性格なのがとっても良いです。おススメです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    良い

    たま 2020年09月24日

    可愛い。自分は、こんなに年下は、と思うけど前向きになるきっかけになった人を好きになるってわかる。素敵です。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    やっし 2019年11月26日

    試し読みをして、つづきが気になって購入。こういう年の差は犯罪っぽくてあまり好きじゃないんですが、作者さんの話の運びがうまいですね。シンプルな絵なのですが、心情の描き方が秀逸で引き込まれます。見せ所を知っている作者さんにまんまとハマりました。他の作品も読んでみたいです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    関係あるの?

    きりん 2018年01月28日

    本編は特筆することはなし。他サイトのレビューが良かったので購入して、不満は特になし。
    だけど、途中でわけのワカラン話が入ってて、これが特典なの?なんでここに入れるの?って感じ。不快。一瞬、ヒロインの元カレとの話?なにこれ?って思ったし。
    入れるなら最後に入れるか、むしろ不要。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています