ブレイクスルー思考 人生変革のための現状突破法

ブレイクスルー思考 人生変革のための現状突破法

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

何事も悪いほうにばかり考えてしまう。どうせ無理だとすぐに諦めてしまう。そんなしがらみに囚われている人は多い。本書は、『生きがいの創造』『生きがいの本質』などのベストセラーで知られる著者が、マイナス思考でもプラス思考でもない「ブレイクスルー思考」を提案し、人生を前向きに生きるための発想法について、わかりやすく解説する。まず第一章で、私たちをとりまく家族関係や仕事でのトラブル、病気の悩みなどを例示。続いて第二章で、それらの問題をブレイクスルーするための11の発想法を提案する。そして第三章では、その提案に基づいて第一章に掲げた人生問題の模範解答を示す。このような三部構成を読み進めることで、家族関係・勉強・仕事などで行き詰まった時、目の前の壁をぶち破る思考を身につけることができる。思い通りにならない人生を、希望を持って送れるようになるヒントが満載。心のもやを晴らし、抱え込んでいる問題を解決できる本。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文庫
ページ数
400ページ
電子版発売日
2017年10月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

ブレイクスルー思考 人生変革のための現状突破法 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年01月19日

    人生で起こる全ての事柄は、自分が魂であるときにあらかじめ予定しておいたこと。
    困難なことに直面したとしたら、それはそんな困難なことを予め設定した自分はなんてチャレンジャーで、その困難を乗り越える価値のある人間なんだということ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    「自分の人生は自分が生まれる前に自分自身で課題を与えて生まれてきている」苦しい時に希望が見えるような、とても心優しい本です。ココロが軽くなります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    出来事に本来プラスもマイナスも
    ない。ただ必要だからその出来事が
    起こるのだ。ブレイクスルー思考で
    生きると楽になりますね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月20日

    ブレイクスルー思考について知りたくて読書。

    人生に起こることには全て意味がある。
    人間は目に見えない大きな宇宙の法則、サムシンググレートによって動かされている。
    内なる声は、無意識化でつながっている。

    今時、珍しいかもしれないが、唯物論者や受け付けない人には1ミリも響かないと思われる。

    学生時...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    プラス思考でもマイナス思考でもない「ブレイクスルー思考」。ニュートラルな考え方ができなくなったときにオススメ。「生きがい」シリーズの続編なので、ベースは同じ内容です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月18日

    提案まではおそらく読めると思う。模範解答の部分はさすがに少し素直には頷けない。結果としていい方に働くとは思うけど。東洋思想の感覚を用語を使わずに説明した感じ。なので、一応、理解は難しくない。ただ、それはとても慎重にという感じ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月23日

    読み方によっては賛同できない部分もあるが、十分な価値ある本であると思う。折にふれて軌道修正させてくれる本だ。いろいろな批判はできるだろう。特に宗教的だとかスピリチュアルだと思う内容があることも事実だ。

    私はこの本に載っている体験談と同じような経験をしている。しかも大学院留学前というただでさえ不安な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています