歩き続ける 生きるのがイヤになったあなたへ

歩き続ける 生きるのがイヤになったあなたへ

作者名 :
通常価格 1,699円 (1,545円+税)
紙の本 [参考] 1,980円 (税込)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

京都三条御幸町にある、著者の社会奉仕施設「光の学校」。ここでは、悩みや苦しみを抱える人たちに、著者の無料カウンセリングが行われている。さまざまな心の痛みを抱えた人々がやってくるが、その中で、「もう、私は死にたい」と訴える人も数多い。本書で取り上げるのは、この、「死にたい、死にたい」と訴える人たちへのカウンセリングの模様である。ダイアログ形式でまとめられており、読み進むうちに、行き詰ってしまったかに見えた人生に、突破口が見えてくる。カウンセリング・ルームで展開される、真剣な対話から、悩む人はいろいろな気付きを得ることができるであろう。心が疲れた人にこそ読んでほしい、人生に対する貴重な示唆に富んだ人生論である。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
PHP研究所
ページ数
320ページ
電子版発売日
2015年05月01日
紙の本の発売
2014年07月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

歩き続ける 生きるのがイヤになったあなたへ のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年09月23日

    今回は、飯田氏のもとを訪れる人々の会話を収めた短編集のような作り。
    全て「私、死にたいんです」というフレーズではじまる自殺願望者との会話を通して、氏の独自の思想が展開される。

    おそらく多くは創作と思われるが、会話は面白くて楽しく読めるし、ところどころ深く響く部分もある。
    自著やシステムの説明が多く...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています