モモ

モモ

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

時間どろぼうと、ぬすまれた時間を人間にとりかえしてくれた女の子モモのふしぎな物語。人間本来の生き方を忘れてしまっている現代の人々に〈時間〉の真の意味を問う、エンデの名作。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / 児童文学
出版社
岩波書店
掲載誌・レーベル
岩波少年文庫
ページ数
410ページ
電子版発売日
2017年07月20日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
6MB

書店員のおすすめ

「けれど時間とは、生きるということ、そのものなのです。そして人のいのちは心を住みかとしているのです。人間が時間を節約すればするほど、生活はやせほそっていくのです。」

「時間がない」「忙しい」、口癖になっていませんか?
時短や効率にばかり気をとられ、大切なことをついつい忘れてしまう。本作は、そんな現代人に警鐘を鳴らしています。

児童書なのでとても読みやすくわかりやすいのですが、テーマ・内容共に深い作品となっており、子どもだけでなく、むしろ大人の方におすすめしたい一冊です。

すこし奇妙な格好をした、やせっぽち。
でもどこか不思議な魅力をもつ少女、モモ。
モモと一緒に時間を巡る冒険に出かけてみませんか?

    Posted by ブクログ 2020年11月23日

    小学生ぶりに読みました。
    当時は小さな女の子モモが悪いやつからみんなを救うファンタジー、として楽しんでいましたが
    今読むととらえ方が全然ちがう…

    知らず知らずのうちに「時間どろぼう」に時間をとられてせかせかいらいら働く…
    時間に追われて目の前の仕事をしがちな自分にはっとし、自分の生き方を改めて考え...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月21日

    こんっなにおもしろい小説は久しぶりに読んだ!
    モモのように、人の言葉にしっかり耳を傾けられるようになりたい。
    そして、時間を大切に。限りある時間はマイスターホラからのプレゼント。自分がいつもご機嫌でいられるように、意味のある日々を過ごしたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月17日

    何かの拍子に思い出して数十年ぶりに読んでみたらら
    現実の姿が書いてあって驚いた。

    時間を節約するために"モノ"に縛られ、
    その節約したはずの時間をまた無駄なことに使う。

    生きる上での大切にしたいこと、
    ないがしろにしてはいけないことを
    思い出させてくれる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月07日

    友人に勧められて読んだ。
    動画を観るときに楽しむ気持ちを忘れて倍速にしたり、せっかちに「時間が無い時間が無い」と言っていた自分にとって、日々の生き方を見直そうと考えるきっかけになった。

    子供よりも大人に読んでもらいたい一冊。
    現代人の多くの心は灰色になっているんじゃないかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月01日

    ずっと昔、小学生の時に読んだ本で、やっと読み返すことができた
    私の根源にある価値観の片鱗がたくさん散らばっていて物語だけでなく、自分の人生を振り返ることもできて本当に面白かった
    私はずっとモモになりたかった

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月30日

    1973年にドイツで刊行され、根強い人気の児童文学。

    本好きの娘なら読めるのでは?と渡した。
    小学生(高学年)の頃は難しく感じたけど、中学の朝読書で読んだら面白かった!との感想を聞いて、そうかそうか、渡した甲斐があったな、と思った。



    肝心の?私が読んだことない!
    それはいかんと読破。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月15日

    「光を見るためには目があり、音を聞くためには耳があるのとおなじに、人間には時間を感じとるために心というものがある。そして、もしその心が時間を感じとらないようなときには、その時間はないもおなじだ。」
    いつまでも、モモと一緒にこの冒険を楽しめる人間でいたいな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月11日

    多分子供の頃も読んだのだけど…再読。

    大人になってから読むと反省するところもあったりして、また違う印象。

    灰色側のものが悪いというより、逆に人との交流や一見無駄な時間を過ごしてもいいんだという安心感の方を強く感じる。やっぱり時短・費用対効果・効率化なんてずっと言われてるとぼーっとしてる時間がもっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月09日

    時間や、本当に大切なものとは何かを考えさせられる作品。内容もとてもおもしろく、不思議な世界観に引き込まれていった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月08日

    じゃ、生まれたのはいつ?
    わかんない。いくらまえのことを思い出しても、いつでもあたしはもういたもの。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています