男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。I -Time to Play-<上>

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。I -Time to Play-<上>

作者名 :
通常価格 649円 (590円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

僕は、硬い床に背中をつけて横たわっている。水色で薄手のセーターを纏った彼女の両腕が、僕の首に伸びている。彼女の手は、とてもとても、冷たい。それは、まるで、鎖のマフラーでも巻かれたかのようだ。照明からは逆光になるので少し薄暗い、彼女の顔。彼女は泣いている。見開かれた大きな瞳から、セルフレームの眼鏡のレンズ内側にぽたぽたと涙を落としている。 「どうしてっ!?」。叫び声と共に、さらに強烈な力が僕の首に加わる。まるで痛くはない。そのかわり、頭の中で――、真っ黒な墨が一滴、音もなく落ちた。その黒い染みは、じんわりと広がり始める。 「どうしてっ!?」。彼女が再び叫んだ。どうしてこんなことになったのか――それは僕が知りたい。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 電撃文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2017年02月01日
紙の本の発売
2014年01月
サイズ(目安)
8MB

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。I -Time to Play-<上> のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年11月22日

    Ⅲまで読みました。面白かったです。

    話のほとんどは、男の子と女の子が電車に乗って
    ひたすらライトノベルができるまでを話しつづけてるだけ…

    なんですが、何故か面白い(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月30日

    とても胸に刺さる言葉がありまして。いやもうその文を読んだときは「やめてくださいおねがいします」と口に出して言いそうでした。
    フィクションとノンフィクションを元にした部分がわからないので色々考えますね。はたして小説家さんの読書量とはいったいどれほどのものなのだろう。どれくらい書きたいという気持ちを一日...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月12日

    所々に伏線らしきものを感じさせつつ、作家業ハウツー話で終わってしまった感のある上巻。すごく特別な話かというとそんな感じでもない。それでもおもしろく、どこかわくわく感じながら読めてしまうのは、文章のテンポがいいせいでしょうか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月12日

    くそ感動した!!!!!笑
    あとがきのあとがきにとにかく感動した!!!!笑
    上巻ではまだなんのネタバラシもないのでがんばって最後まで読んでもとくにおもしろくないですが(笑)、その分下巻がおもしろいんだと思います。楽しみだな〜〜二ヶ月後!!!
    キャラは今のところとくに魅力的には感じない。下巻でどうなるの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月31日

    作家に関してのことを主人公が淡々と語っていくだけだが描写の仕方や例え話、会話のテンポなど読みやすさがあり面白かった。まだ話としては序盤なので続き読んでみたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月07日

    既刊3巻。この先は出そうに無いけど…あとがきで10巻まで出す予定と言ってたけど、ほらまたどーせ…
    『小説家になろう』講座のような感じで読み進んでいたらいつの間にか首を絞められていたような気分。
    話とキャラクターは面白かった。けど、これを読んで共感したら作者の思う壺だから避けたい。
    表紙カバーの裏の『...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年06月01日

    著者による小説の書き方講座、とでも称したくなり、ひとつの方法論として面白い。タイトルがミステリーでもある。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年04月14日

    すげぇ長文タイトルですね☆

    で,この状況からの走馬灯で話が進む.
    いや,進んでいないのか.

    とりあえずそういう形態の
    「ライトノベルの書き方講座」ですね()

    続きます.
    首を絞められている状態のままで.

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月09日

    作家が小説の構想を立てるところから、販売に至るまでを、まるまる一冊使って書き切るお話。
    今回は一巻と言うこともあってか、本当にそれだけ。でも面白い不思議!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月02日

    ほとんどがファンタジー小説の書き方のレクチャーみたいなのは何でか分からないけれど面白かった。次巻が楽しみ

    このレビューは参考になりましたか?

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています