バンド臨終図巻 ビートルズからSMAPまで

バンド臨終図巻 ビートルズからSMAPまで

作者名 :
通常価格 1,018円 (926円+税)
紙の本 [参考] 1,078円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

作品内容

ゴールデンボンバー 鬼龍院翔、絶賛!

あなたが好きだったあのバンドはなぜ解散したのか? 金の分配、ドラッグ、メンバーの死、お馴染みの音楽性の不一致。ときにはマネージャーが暴走し、メンバーが殴り合い、美しい解散宣言もあれば、泥沼の裁判沙汰に至ることも。ビートルズからSMAPまで、古今東西のバンド200組の解散事情を網羅する、音楽ファン悶絶必至の大著。

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
448ページ
電子版発売日
2017年01月20日
紙の本の発売
2016年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2018年07月27日

    好きだったあのバンド…気が付けば解散してた!
    ってことってありますよね。
    そんなバンドの終わりを綴ったサブカルチャーレポ

    まあよくあるのが「お金」ドラッグ」「メンバーの死」「音楽性の違い」なんだけど、メンバー同士の殴り合いやら、マネージャーの暴走や画策、泥沼裁判沙汰などなど、その理由はそれぞれ。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月09日

    名前は知ってるけど、くらいの有名バンドの諸事情が広く浅く書かれていて、マニアックな部分での欲しかった知識を得られた。バンド版ワイドショーのようだ。面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月25日

    バンドの命が終わるとき。それはギャラ、メンバーの仲違い、女性問題、事務所問題、ドラッグ、不慮の事故。大体この繰り返し。なかなか円満に天寿を全うすることはできないものだなあと感じます。
    興味深かったのが一旦解散したバンドの再結成日時が記されていること、意外と多くのバンドが復活と一夜限りのライブをしてい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月07日

    山田風太郎氏にインスパイアされて産まれたバンド解散列伝。臨終とありますがバンドなので再結成という復活はあります。ドラッグ、カネ、オンナという三大パターンが基本ですが臨終の仕方は千差万別で実に面白いです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月19日

    前書きにも書かれているがこの本の表題は山田風太郎の「人間臨終図鑑」から採られており、編集の仕方は各バンドの誕生年代を十年ごとに区切って並べられている。洋の東西、あわせて191のバンドが掲載されており、知らないバンドも多いが、「フムフム、こんなバンドもあったな」という感じで気軽に読めるのが良い。因みに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月15日

    洋邦ジャンル問はず「結成順」に並べてある。下積み長いバンドは予想外に前の方に出てきて、全然違う文脈にぶっ込まれるのね。その編集が批評と言えば批評
    70年代ハードロックやプログレ関係者の離合集散が、短い文章の中にこれでもかと入ってくるあたりも好き。一回読んだだけじゃわけわからんよ、とブーブー言いつつニ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています