書く力 私たちはこうして文章を磨いた

書く力 私たちはこうして文章を磨いた

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
紙の本 [参考] 777円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

テレビや本で多くの人を引き込む解説をする池上さんと、読売新聞の1面に15年間コラム「編集手帳」を書き続けている名文家・竹内政明論説委員の文章術対談。誰が読んでもわかる、うなる文章の書き方を伝授する。自己紹介から企画書まで幅広く扱う。

ジャンル
出版社
朝日新聞出版
掲載誌・レーベル
朝日新書
ページ数
208ページ
電子版発売日
2017年01月13日
紙の本の発売
2017年01月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年10月20日

「書く」という行為についての新聞人と放送人の対談。対談というところがこの新書を本質的なものにしていると思いました。ふつう「話す」は相手があって成立するもの、「書く」は一人で行う作業、と思いがちですが、実はそうじゃない。ペンなりキーボードなり自分の内側にあるものを文字として外側に出す、そいう外在化され...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月01日

どうやって著者たちは書く力を磨いてきたのか。
ふたりの対談を読み終え、三つのことに気付かされました。
①ラクをしていては書く力は身につかない。
②言葉に関心を持ち、言い換える言葉をストックしておく。
③プロでも、常に「よりよい表現はないか」頭を絞ったり、工夫したりしていること。

つまり、たくさんの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月17日

文章の書き方本

池上彰さんと読売新聞社の「編集手帳」を担当する竹内政明さんとの対談本

正直あまり期待していなかったけど、めちゃくちゃ面白かった(笑)
お二人が褒める文章について「上手さ」はよく分からないところもあるけど、お二人が楽しくてしょうがないのは伝わった(笑)

あと池上さんが自分の書いた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月11日

池上彰さん、竹内政明さんの『書く力』

もちろんこの本を読んだだけで、書く力が向上するわけではありませんが、そのヒントは満載でした。

何より竹内政明さんが手掛けている読売新聞のコラム「編集手帳」を書く上での裏話が面白かったです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年06月28日


第二章より、心に留めておきたい内容

自分でもよくわかっていないことは人に伝わらない。
自分自身が深く理解している物事についてのみ、分かりやすい文章が書ける。
背伸びせずに、自分がわかっていることを、自分の言葉で書く。ありのままで書く。ベタに書くことを恐れなくてもよい。一番大切なのは伝わるというこ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play