大学入試問題で読み解く 「超」世界史・日本史

大学入試問題で読み解く 「超」世界史・日本史

作者名 :
通常価格 896円 (815円+税)
紙の本 [参考] 946円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【カドカワ祭ゴールデン2021 開催中!】マンガ・書籍6,000冊以上が最大50%OFF!期間限定・1巻無料作品も多数配信中★

作品内容

大学入試の歴史の良問は、本当は大人のためにある!

慶応義塾大学教授で、思想史の新たな視座を提示してきた著者が、有名大学の記述式入試問題に挑む。

【世界史】
・十字軍が与えた影響(慶応義塾大学)
・オランダ400年史から近代が見える(東京大学)
・女性参政権が1920年前後に実現した理由(一橋大学)
・補講「キリスト教はなぜ世界を支配できたのか」
……など

【中国史】
・科挙が日本に入っていたら?(京都大学)
・清朝はなぜ近代化できなかったのか?(早稲田大学)
・共産党が中国を統一できたのはなぜか?(京都大学)
……など

【日本近代史】
・統帥権の独立とは?(一橋大学)
・昭和恐慌の経済政策(東京大学)
・日本はなぜ中国大陸で失敗したのか(慶應義塾大学)
……など

【昭和の戦争】
・大日本帝国憲法と日本国憲法(一橋大学)
・1920年代の米国がつくった国際秩序(京都大学)
・戦争責任と東京裁判(一橋大学)
……など

【戦国時代】
・南北朝内乱が戦国時代の種を播いた(東京大学)
・「日本の村」の起源(一橋大学)
・一向宗とキリスト教(東京大学)
……など

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春新書
ページ数
240ページ
電子版発売日
2017年01月06日
紙の本の発売
2016年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

大学入試問題で読み解く 「超」世界史・日本史 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年01月01日

    私が歴史に本格的に興味を持つようになったのは、予備校時代に河合塾の石川晶康先生の講義を受けたからである。「歴史に流れなんてない、っつうの」が口グセ。実はそれは現代のパラダイムで過去を安易に語るな、ということを言っていたのだと思う。これ出るぞ、は本当に出題されていたが、要するに学会誌に丹念に目を通して...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月07日

    こうして読んでいくと、つまらなかった受験の歴史もすごい面白く考えられる。むしろ、ここまで高校生に考えろというのが無理か。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月15日

    ・十字軍は、政治的な影響、経済的な影響、文化的な影響をもたらした。
    ・教皇と諸侯の力をそぎ、王と商人の力が伸長した。中世が崩壊し、絶対王政が幕を開ける。
    ・ヨーロッパはユーラシアから見れば「辺境」であり、進んだ東方の文明やイスラム帝国やモンゴル帝国からは放っておかれた。そのおかげで、自分のペースで近...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月06日

    大学入試の試験問題を答えながら、歴史を物語のように読み解くというもの。知らないことだらけだったので、とても面白い本だった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています