楽聖少女2

楽聖少女2

作者名 :
通常価格 637円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

交響曲の初演成功から数ヶ月、ルゥはスランプに陥っていた。新作の曲が革新的すぎて既存のピアノでは弾けず、新楽器の開発も行き詰まっていたからだ。 そんな折、フランス軍がウィーンへ進攻。僕はついに魔王ナポレオンと相まみえる。そこで知るのは、魔王のあまりにも意外な素顔と、この歪んだ十九世紀世界の秘密の一端。そして僕らの前に現れる、不吉な銃を操る若き音楽家。 「俺がナポレオンを殺る。邪魔するな」 復讐に燃える彼の背後には、悪魔の影が……。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2016年12月01日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2013年04月28日

素晴らしい。「神メモ」より好きだ。ナポレオンを狙う若い音楽家、ルゥのためにピアノを製作する女性、運命に苦悩するナポレオン、ルゥ、そしてユキ……。皆の運命が絡み合い、そして生じた結末は、とにかくたまらなかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月13日

恣意的なのではと思うほどに神様のメモ帳とキャラが被る、と書くと欠点にしか聞こえませんが、他作品の優れた要素を再構成した作品として、また別の輝きを持っているとすら感じさせるのですから驚きです。
四十冊もの作品を書いてきた作者だからこそでしょうね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月08日

ヴェーバーさん登場。
本物はともかく、このヴェーバーさんはカッコいいです。こういうキャラは好きです。兄貴な感じ。
そして、ナポレオン。本物より勿論カッコいいです。ユキがハリウッドスターみたいって思う位。
ゲーテの作品は苦手だけど、読んでみようかなぁ…

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月25日

1巻に引き続き、史実とファンタジーのバランスが絶妙。ウェーバー登場&ナポレオンとの直接対決は見ものでした。
ときにはふざけつつも、芸術家や職人の矜持がしっかり描かれていて読みごたえあり。

ハイドン師匠は1巻のあのネタだけのための出オチキャラかと思いきや、ちゃんと繋がってきたか…

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年01月29日

満たされないから、作品を作るんだ。
その一テーマが今回の巻ですか。
ユキがユキというゲーテになるための序章がやっと終わったとも言えます。
ベートーヴェンの熱情から始まり、熱情で終わる。いわゆる、失敗から失敗。そして失敗。
最後にはまさにベートーヴェンの熱情が届き、ピアノが完成する。そしてユキが答えに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play