新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙III
  • NEW
  • 最新刊

新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙III

作者名 :
通常価格 680円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

聖職者志望の青年コルの旅の連れは、「お嫁さんにしてほしい」と迫ってくる賢狼の娘ミューリ。海賊の島から出た二人は、嵐に巻き込まれウィンフィール王国の港町デザレフにたどり着く。教会が機能していないその町で、コルは「薄明の枢機卿」と呼ばれ、まるで救世主のような扱いを受けることに。そしてコルはミューリの求愛に向きあうべく、自らを「兄様」と呼ぶことを禁止し、関係を変化させようとするのだった。そんなコルたちの前に、イレニアと名乗る商人の娘が現れる。彼女はなんと羊の化身であり、“ある大きな計画”に協力してほしいと持ちかけてきて――?

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2017年11月05日
紙の本の発売
2017年09月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2017年10月23日

前巻がなんとも苦しかっただけに、今巻に流れる前向きな雰囲気がとても嬉しい。
うん、こういう話が読みたかったのだ。

それにしても、当初からの宗教改革に加え、新大陸とさらには月を狩る熊とは。
なんだか一気にスケールが大きくなってきたなあ。
二人が新大陸にわたって月を狩る熊と対峙するなんて展開がもしかし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年10月23日

最近定番の水戸黄門の印籠のように奇跡を起こして何とかするパターンではないのはよかったのですが,今回最後まで成り行きと他人頼みで特にコルもミューリも役に立たず,旧シリーズのような緊張感の中での逆転劇のような展開が無いのが残念.
コルはロレンスほど狡猾さはなく,ミューリはホロほど老獪さもないので仕方ない...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月20日

『狼と香辛料』という壮大な絵巻を描き切ったからこそ、この『羊皮紙』でホロとロレンスが歩いてきた軌跡をなぞるようなこの物語は胸にくるものがある。さらにこの3巻では『香辛料』では描かれなかったもう1つの世界が存在することが明かされる。辛い世界からは目を逸らす老獪さを持っているホロとは違い、ミューリはどん...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月11日

狼と香辛料.第二世代の冒険の3作目。徴税権と新大陸を巡るゴタゴタに巻き込まれる話。現在も手形がぐるぐる回る話はあるが、国が徴税権を売り払う話は昔からあったんだなあ。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play