崑ちゃん ボクの昭和青春譜

崑ちゃん ボクの昭和青春譜

作者名 :
通常価格 1,199円 (税込)
紙の本 [参考] 1,512円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

1万冊以上半額☆カドカワ祭 ゴールデン!

作品内容

昭和三十~四十年代、『番頭はんと丁稚どん』『とんま天狗』などで絶大な
人気を獲得。コメディアン、俳優、司会、コメンテーターとして、テレビの
黎明期から活躍する大村崑の回想記。
劇団「笑いの王国」を結成した芦屋雁之助、小雁兄弟や花登筺、
同時期に活躍して関西の笑いを全国に広げた藤田まこと、藤山寛美、
高倉健、渥美清、美空ひばり、森繁久爾、森光子など昭和のスター・・・。
抱腹絶倒、波瀾万丈のエピソードが満載!

・おもな目次
【第一章 人気者狂想曲】
北野劇場/花登筺の脚本と演出/「とんま天狗」
【第二章 家族の記憶】
神戸・新開地
【第三章 「大村崑」の誕生】
終戦/闇物資商売/キャバレー「新世紀」
【第四章 姓は尾呂内、名は楠公】
ミゼットの生CM/オロナミンC秘話/アドリブから生まれた名コピー
【第五章 僕と家族】
息子たちと銭湯へ/家族対抗歌合戦必勝法
【第六章 「崑ちゃん」秘話】
メロンの恨み──江利チエミと高倉健/遊び仲間・藤田まこと
東京の仲間たち──渥美清、谷幹一、関敬六
キャバレーの流儀──エノケンさん/鼻メガネの継承──三木のり平先生
耳元で聴いた「柔」──美空ひばり/異端児──トニー谷さん
すごい顔パスの音曲師──柳家三亀松師匠/桂米朝師匠の「路銀」
『君恋し』──ミヤコ蝶々/藤山寛美さんの楽屋テクニック
森光子ちゃんと森繁久彌先生/とんま天狗ファン──十八代目中村勘三郎
座長・北島三郎さん/八代亜紀さんのサプライズ
【第七章 未完の話】
未だ届かない船――森繁久彌
【第八章 元気ハツラツ!】
崑ちゃんがくれたオロナミンC/崑ちゃんの元気の秘訣

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春e-book
ページ数
224ページ
電子版発売日
2016年09月16日
紙の本の発売
2016年09月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2017年08月24日

子供の頃、大村崑と三木のり平の区別がつかなかった。というか、同じ
人だと思っていたんだよね。だって、ふたりとも「鼻メガネ」だったのだの
もの。

三木のり平は既に亡くなっているけれど、大村崑は今でも現役だ。本書
が発行されたのは2015年なのだが、その時点で御年84歳。まずこの年齢
にびっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています