アメリカ海軍に学ぶ「最強のチーム」のつくり方 一人ひとりの能力を100%高めるマネジメント術

アメリカ海軍に学ぶ「最強のチーム」のつくり方 一人ひとりの能力を100%高めるマネジメント術

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

こんなに泣けるビジネス書はなかった!海軍一のダメ軍艦(誘導ミサイル駆逐艦)「ベンフォルド」に配属された艦長が、成果の上がらない組織を立て直し、柔軟で自主性にあふれる「強いチーム」をつくり上げた、その驚きの手法とは?初めて管理職に就く人から企業のトップまで、これはどんな職場でも活かせ、一人ひとりの能力を引き出すマネジメント術だ!◆強く心優しく、型破りな艦長、その驚異のリーダーシップとは◆アイデアがどんどん生まれる風通しのいい組織づくり◆「前例がない」をくつがえす方法◆最低数日はかかる仕事を、二時間半で終える「超効率化術」◆ライバル軍艦の度肝を抜いた「チームワーク」 ◆「失敗しない人」とは「何の挑戦もしていない人」である ……etc.

ジャンル
出版社
三笠書房
掲載誌・レーベル
知的生きかた文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2016年05月27日
紙の本の発売
2015年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

アメリカ海軍に学ぶ「最強のチーム」のつくり方 一人ひとりの能力を100%高めるマネジメント術 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年02月17日

    【一口感想】
     「人を動かし、自分で考えるようにし、成果を数倍にする目からウロコのリーダーシップ」

    【3行要約】
     ・元アメリカ海軍の艦長だった著者が2年間の任期中に最低の評価を下された艦のメンバーの能力を歴代最高とまで言わしめるまでに引き上げた具体的な方法
     ・上からの命令という強制力で統制する...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月28日

    p.65 私は部下たちに、艦を訪れるすべての人に対して、その人物と目を合わせ、握手をし、微笑み、「海軍で最もすぐれた艦へようこそ」と言って迎えるようにしてほしいと伝えた。私は部下に自信を持ってもらいたかった。
    →ゴールを先に宣伝することで望む未来を組織的に引き寄せる。「世界でもっとも充実した読書会へ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月15日

    OODAループを調べていて、この本の存在を知った。

    リーダーのあるべき姿がよくまとまっていて、定期的に振り返りたくなる内容だった。

    軍隊らしからぬ、オープンでフラットな組織作りに成功した艦長のお話。

    筆者も書いているように、どの組織でも通用する内容だと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月29日

    ここに真のリーダーシップがあります。
    海軍の話ですが、このリーダーの在り方は、どの分野でも共通でしょう。
    最高のチームを作る、最高のリーダーシップです。
    感動しました。
    超おすすめです!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月07日

    うんちくや理屈を垂れるだけのリーダーシップ論とはモノが違う。
    それは、この話が実話だから参考になるんです。
    説得力があるし、読み物として単純に楽しい。
    ワクワクする。

    読んだ後の高揚感は別格。
    すぐ読めてしまうし、オススメします。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月21日

    アメリカ海軍の軍艦ベンフォルドを、ダメ軍艦から最高の軍艦に変えた手法、チャレンジの軌跡を書いた本です。自身の組織にも活かせそうな話しが多くありました。

    組織の中堅職員にもぴったりです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月29日

    ★4.5

    軍隊でも、企業でも、基本となる所は同じなんですね。それの証拠ではないですが、著者も海軍将校から、コンサルタントに転身しています。

    やっていることは、常識的には、会社員の殆どは頭では理解している話。それを実行できるか、出来ないか。それが、凡人と著者の違いですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月01日

    9章 あなたはまだ、部下を褒め足りない!
    ・些細に思えるような意思表示を見逃さずコミュニケーションを重ねることで、親密で協力的な雰囲気が生まれる。
    ・前向きで直接的な励ましこそが効果的なリーダーシップの本質
    ・人手が足りない時にどう手を打ちどう成果を出すか→重要な仕事を部下に任せることによって、才能...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月16日

    アメリカ海軍のダメ軍艦の艦長となり、わずか2年間で海軍最強にしたリーダー論。
    軍隊も会社組織も同じ考え方ができるのではないかと感じさせる本である。

    大変読みやすい内容で、どの会社も抱える課題提起とその課題解決に繋がる参考にできのではないかと感じた。

    ■It's your ship!(君...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月14日

    自律を促す、部下とのコミュニケーションを重視するというタイプ。
    組織運営がうまくいっていない自分の会社と正反対すぎて何度も頷かされた。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています