一流の上司、二流の上司 リーダーは「語る」な、「実行」せよ

一流の上司、二流の上司 リーダーは「語る」な、「実行」せよ

作者名 :
通常価格 1,404円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

リーダーの本質を理解しているか?部下を“半人前”に扱っていないか?世の中の“変化”に気づいているか?自分の役割をまっとうしているか?自分を信じて努力しているか?トリンプ・インターナショナル・ジャパンを、19期連続増収増益に導いたトップリーダーが明かす、一流の上司・二流の上司の分岐点。たとえば――一流の上司は「部下に信頼されようとする」二流の上司は「部下に好かれようとする」一流の上司は「全体最適を優先する」二流の上司は「部分最適を優先する」一流の上司は「最後まで部下に任せる」二流の上司は「結局、最後は自分でやる」一流の上司は「できる方法を探す」二流の上司は「できない理由を探す」……経営者、管理職、そしてこれからのリーダーに贈る、プロフェッショナル・マネジャー論!

ジャンル
出版社
三笠書房
ページ数
208ページ
電子版発売日
2013年11月29日
紙の本の発売
2013年10月
コンテンツ形式
XMDF

「一流の上司、二流の上司 リーダ...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年10月14日

著者は元トリンプ日本法人社長。言われてみれば当たり前のことが書かれているんだけど、会社をV字回復させた実績のある人の言葉は説得力がある。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年03月08日

「実行力」と「徹底度」…これがある上司は確かに、信頼され、成果をもたらす確率が高いでしょう。そこを突き詰めると、確かにだらだらと「語って」いるヒマなんてないかも。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月12日

一流の上司(リーダー)の考え方について吉越氏の経験をベースの書かれた本。私自身が目指すべきと思っている点と一致すること多数あり、随所に共感を覚えた。冒頭の一流と二流の上司を分けるものは「実行力」と「徹底度」とあるが、最後まで読んでみてほぼそれで言い表せているということに大いに納得できた。
自分自身に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,867

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!