ムーブ ユア バス

ムーブ ユア バス

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

アメリカでこの「バス」理論を取り入れた企業はみな
「業績アップ」「従業員の士気アップ」「生産性アップ」!
いま話題!

組織をバスにたとえ、
そのバスを動かすスタッフを能力順に
「ドライバー」
「ランナー」
「ジョガー」
「ウォーカー」
「ライダー」
と名付け、
たとえ話を用いながら、
バスをスムーズに目的地へ向かわせるにはドライバー(組織の長)はどのスタッフにどう接するべきか、
それぞれのスタッフはどういう役割を果たすべきかを示した本。

ジャンル
出版社
SBクリエイティブ
ページ数
232ページ
電子版発売日
2016年04月29日
紙の本の発売
2016年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

ムーブ ユア バス のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年06月09日

    ちょうど職場で問題を抱えており、迷いがあったところに、この本と出会いました。

    ランナー
    ジョガー
    ウォーカー
    ライダー
    そしてドライバー

    この分類で周囲の人にどう接し、どう扱い、どうやって盛り上げていけばいいか。

    たくさんのヒントをいただきました。

    もっといい仕事をしよう
    もっといい生き方を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月21日

    ランナー、ジョガー、ウォーカー、ライダーの特徴がとても分かりやすく、自分がどれに当てはまり、どんな行動に気をつけたらよいのか、また、それぞれのタイプの人にどう対処していけばよいのかが、丁寧に書かれていた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月19日

    チーム論。
    チームをバスに例え5つのタイプ(リーダーを除くと4タイプ)に分け説明。
    可燃人、不燃人の考えに似てる。
    教える専門家が書いただけあって、わかりやすい。
    登場人物の名前はタイプの名前と共通してる(ランナーはランディなど)ので、コイツ誰だ?もない。
    学校自慢がちょっとウザイけど…絵はかわいい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月02日

    心構え・姿勢に関する本。私はたまにダークになり個人プレーに走ろうとするきらいがある。そういった行動を抑制し、チームへの貢献に意識を向ける様、こういった本は必須。自分ではジョガー以上と思いたい所。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月02日

    1人のメンバーとして組織とどう関わるか、リーダーとして組織をどうマネジメントするか、ということが書かれた本でした。

    組織への関わり方という面では、我が身を振り返ってドキッとするような本でした。定期的に読み返したい。

    チームマネジメント的な話としては、正論だなと思う一方で、ちょっと受け入れがたいよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月25日

    ●組織のメンバーを、「バスを走らせるメンバー」にたとえ、それぞれのメンバーの特色とその走らせ方を体系的かつ具体的に説明している。組織論としては異色なアプローチだが、読みやすくわかりやすかった。
    ●本書を要約すると、やる気のない人に必要以上いエネルギーを注ぐより、やる気のある人を伸ばすことに尽力した方...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月24日

    面白く分かりやすい一冊
    ごく当たり前のことが書いてあるのだけど、なかなかそれを実行するとができていないのが現実なような気がする
    ただ、それがこのように分かりやすく表現されていることで、多くの人の心に響き、広がっていくとよいな~と思う
    また、自分自身を見つめ直すのにもよい一冊だと思った

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年05月16日

    最近、会社という組織に興味がわいてきて、この本を読んでみました。
    仕事のメンバーは、みんな1つのバスに乗っている人と考えて、5つのタイプに分けています。
    ランナー、ジョガー、ウォーカー、ライダーとバスを運転するドライバー。
    言葉の見た目どおり、ランナーがハイパフォーマーでライダーがただ乗っているだけ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています