読む聖書事典

読む聖書事典

作者名 :
通常価格 1,155円 (1,050円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

天地創造、アダムとエバの楽園追放、モーセの十戒、イエスの誕生、最後の晩餐──聖書には有名なエピソードは多いが、その全容はあまり知られていない。本書では多くの人名、地名、用語をとりあげ、物語のつながりや深層がわかるように説く。豊富な図版とともに読めば、西洋・中東文化にいまも色濃く影を落とす歴史の背景が目に見えるように浮かんでくる。巻末には旧約・新約聖書の内容や成り立ちをはじめ、ユダヤ・キリスト教の基礎を押さえられる解説、年表、関連地図などを収録。用語事典としてはもちろん、読み物としても楽しい、聖書入門書の決定版。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
筑摩書房
掲載誌・レーベル
ちくま学芸文庫
電子版発売日
2016年04月08日
紙の本の発売
2015年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
28MB

読む聖書事典 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年12月18日

    重要なキーワードについて丁寧に解説されている。関連なども書いてあり親切。読み通すこともできるし聖書の傍らで参照することも出来る。大きな流れは聖書を読むにしてもひとつひとつの項目についての知識を得るには便利な本だと思う。聖書のお供に。という感じ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月20日

    聖書に出てくる人名、地名、用語の類が簡単に説明されている。タイトルの通り、わからない単語をひくのではなく、パラパラとめくったり目次を眺めたりして、興味を惹かれた箇所をつまみ食いするくらいがちょうどいいい。
    また、聖書を読むときの参考にするというより、例えば聖書の一場面を描いた絵画を見たときなんかにち...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています