山形孝夫の一覧

「山形孝夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/12/29更新

ユーザーレビュー

  • 聖書の起源
     初めて聖書を読んだのは5~6年前なんですが(学業の必要で読みました。聖書は読み物としても面白いです。柳田國男が好きな方なら旧約が特にオススメ!)、その時に併せて読んでおけばよかったと思ったぐらい、面白くてためになりました。面白い、そこがポイントです。

     聖書を読んでいると、どうでもいいことが気に...続きを読む
  • 読む聖書事典
    重要なキーワードについて丁寧に解説されている。関連なども書いてあり親切。読み通すこともできるし聖書の傍らで参照することも出来る。大きな流れは聖書を読むにしてもひとつひとつの項目についての知識を得るには便利な本だと思う。聖書のお供に。という感じ。
  • 読む聖書事典
    聖書に出てくる人名、地名、用語の類が簡単に説明されている。タイトルの通り、わからない単語をひくのではなく、パラパラとめくったり目次を眺めたりして、興味を惹かれた箇所をつまみ食いするくらいがちょうどいいい。
    また、聖書を読むときの参考にするというより、例えば聖書の一場面を描いた絵画を見たときなんかにち...続きを読む
  • 聖書の起源
    昔、家に聖書を売りに来た謎のクリスチャン(主に兄が対応)が、多くの時代、多くの人の手によって書かれた、これだけ膨大な書物なのに、聖書には、矛盾する記述がなにひとつない……とか、言っていたが、読んでみれば、矛盾だらけの書物です。
    あれ、売りたいだけで、実は自分は真面目に読んじゃいなかったろう……。
    ...続きを読む
  • 聖書の起源
    旧約聖書・新訳聖書の両方分析した本。旧約聖書についてはユダヤ人の歴史や放浪の旅について、新訳聖書についてはイエスがキリストとなったその過程を、他の神話なども交えながら考察している。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!