ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II 1巻

ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II 1巻

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

物語は「地球」へと還る──「ボクを包む月の光」から4年後…。成長した蓮は地球の歌が聴こえるという不思議な能力に目覚めていた。そんな折、輪と蓮の夢に謎の少女が現れ、輪にとって因縁深い「東京タワー」を要求してくるが…?「ぼく地球」シリーズ第3章、堂々のスタート!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
別冊花とゆめ
シリーズ
ぼく地球シリーズ
電子版発売日
2016年02月19日
サイズ(目安)
37MB

新刊オート購入

ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II 1巻 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    七生 2021年03月16日

    次世代編というとどうしても前作との比較してしまうのですが、
    これは紛れもなくつづきの物語なので、
    木蓮や紫苑から卒業できてない身としては
    読むしかない、という感じです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ⭐️5つ 2020年06月26日

    まさか輪くんとありすの子供の物語が出てくるなんて思っていなかったから感動した。木蓮、紫苑にもまた逢える日が来るなんて。昔ぼくたまにハマった人にはおすすめ!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ぼく地球シリーズ!

    ミネルヴァ 2018年07月24日

    前作の月シリーズ、木蓮・紫苑の幸福感に満ち溢れていて、凄くホッとしていたのだけれど…

    来ましたな、新シリーズ。
    確かにぼく地球で、幾つか星の説明があって。それがリンクするとか、伏線から展開とか多々あり。
    もう一回読み直ししています。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年04月04日

    今回から新シリーズになると楽しみにしていました。
    物語もまだ序盤で、いろんな布石が散りばめられた段階ですね。
    前々シリーズを小学生の頃から読んでいるせいか、東京タワーに行く度に輪くんが思い出されます。思春期の影響力って恐ろしい…!
    主人公が蓮くんになってだいぶ優しい物語になっていましたが、前シリーズ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月05日

    前回シリーズから四年後の世界(^^)謎の美少女ヘンルーカが登場して、皆さんを混乱させてる(--;)彼女の目的は何なのか?(゜゜;)新シリーズに期待大(^^)♪しかし、3世代に読まれてるって凄い事だ!Σ( ̄□ ̄;)

    このレビューは参考になりましたか?

ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件

ぼくは地球と歌う 「ぼく地球」次世代編II の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています