「日渡早紀」おすすめ作品一覧

「日渡早紀」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:日渡早紀(ヒワタリサキ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1961年07月05日
  • 出身地:日本 / 神奈川県
  • 職業:マンガ家

1982年『魔法使いは知っている』でデビュー。『ぼくの地球を守って』、『GLOBALGARDEN』、『ボクを包む月の光 -ぼく地球(タマ)次世代編- 』などの作品を手がける。

作品一覧

2017/03/24更新

ユーザーレビュー

  • ぼくの地球を守って 1巻

    世界観が良かったです

    ずっと前から読みたいと思っていて読まなかった漫画です。
    ファンタジー好きな人は是非
  • ぼくの地球を守って 1巻

    現代の竹取物語

    宇宙的で未来的かつ古典的、昭和の少女漫画の王道のような
    そんな魅力的な作品だと思います。
    輪廻転生をテーマにした壮大な世界観に圧倒
    絵柄もキュートで感傷的
  • ぼくの地球を守って 1巻
    2年ほど前に読み終わったもの。全巻登録するのは面倒なので1巻だけ。
    昔の少女漫画で長編勧めるとしたら、フルバの次にこれ勧めるくらい好き。人間関係の複雑さが程よい。
    いつか読み返したい。
  • ぼくの地球を守って 1巻

    遥か、遠く

    小学校の夏休みのアニメで観たのが始まり。確かオープニングだった?「時の記憶」に毎度持ってかれていた。
    菅野よう子さん(大人になってから知った)作曲のサントラCDは今でもよく聴いてます。時の記憶は人生で最もリピートする曲だと思います。
    子どもの頃の恥ずかしい思い出ですが、岩山に登って夕暮れに白く光...続きを読む
  • ボクを包む月の光-ぼく地球(タマ)次世代編- 15巻
    帯を見て、いきなりの最終巻で驚いたけれど、読み終わって納得(*´-`)感動の再会の場面が多すぎて涙止まらず(ToT)既に何度も読み返して「ボク月」の世界に浸る(*´ω`*)新たなステージ「ぼく歌」も追いかけます( v^-゜)♪

特集