わが家は祇園の拝み屋さん6 花の知らせと小鈴の落雁
  • 最新刊

わが家は祇園の拝み屋さん6 花の知らせと小鈴の落雁

作者名 :
通常価格 604円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

二度目の春、京都では不穏な事件が続発するようになり、澪人は小春や朔也たちと対策チームを結成する。そんな中、小春は前世の切ない後悔を知り、涙していた。そこに澪人の兄・和人が急接近してきて――!?

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2017年09月23日
紙の本の発売
2017年09月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年11月28日

澪人が小春や朔也たちと対策チームをつくり、京都の異変に立ち向かうストーリー。

澪人と小春の関係がちょっと変化。次の巻でどうなるのかな?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年10月22日

前世でそんな事があったのかぁ~( ´△`)切ないわぁ~(T-T)でも現世では皆しっかり自分を持っているから、幸せな方へ向かいそう(^^)♪しかし最後は何だかとっても気になる(^^;)この終り方は日刊か、週刊でやって欲しい(--;)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月28日

ますます面白くなってきたなー。

ただ主人公の小春も、ホームズシリーズの葵もキャラも同じなのよね。
望月さんの書くお話は大好きだけど、残念なことにキャラに幅がないんだよねー。
みんな同じ印象なのが勿体無い。

前世の話も良かったし、小春と澪人の微妙な心のすれ違いも、程よくて良い。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「わが家は祇園の拝み屋さん」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play