本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

周りを気にして本音を言えずに生きている方、自分のやりたいことに踏み出せない方は、多いと思います。

この本の著者である堀江貴文氏(ホリエモン)は、徹底的に言うべきことを言い、やるべきことをやるという生き方。それになぜか魅かれる方も多いのではないでしょうか。

本書では、生き急いでいるようにも見える堀江氏に、人生を後悔しない生き方のヒントをいただきました。

プライド、言い訳、バランス……。どんな方でも、自分を生きにくくしているものに、きっと気づくはずです。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
SB新書
ページ数
192ページ
電子版発売日
2015年12月04日
紙の本の発売
2015年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年11月18日

    人生の指針になる一冊です。
    社会人になってから我慢の連続でしたが、この本を読んで本音で生きる大切さを知りました。

    本音をぶつけ、自分の価値観を他者に知らせることが自分にとっての良い環境になると気づけました。

    人生をより良く生きるためにやること
    ①言い訳をやめてすぐ行動する
    ②人生はトレードオフで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月17日

    今すぐやりたいことをやれ、強制的に忙しくしろ、というのは心に残る教えでした。明日からやりたいことを思い切り忙しくやっていきたい。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    本音

    棒読みちゃん 2016年10月11日

    現代の若者へと向けたメッセージがこれでもかとあります。
    私自身感化されて、今まで何かと理由を付けてなにも動かなかったことに向き合い、結果として動いてしいましたが後悔はありません。

    是非とも一読してみてはいかがでしょうか?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月16日

    堀江さんの本は一貫して、考えるな行動しろと言ってる。
    実際にそうなのかもしれない。
    言い訳を並べて行動を起こさないのは実際は現状に満足をして動かない理由を並べているだけなんだろうとつくづく感じた。
    動かない理由を自分で作っているだけなんだろう。

    言い訳をやめて、自分の本音で生きたら幸せになれそうだ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月18日

    なにかに迷っていたら読んでほしい1冊

    この本を読んだら、迷う理由を考えるのが無駄だなって感じて行動できるかもしれないなと思うほど、力強い本です。

    でも、この本は人生をかけて繰り返し読み返す本ではなくて
    「わかった!元気くれてありがと!さよなら!!」みたいな
    読んで行動に対する意識が変わったら不要...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月19日

    私は堀江氏から、嫌われるタイプだな。強い人に向かっては、本音が言いにくい。……このような本を、読んでいる。言っている事と、やっている事が違うと、ならないように、がんばってみようと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月12日

    とてもストレートな言い回しでわかりやすく書かれている。
    重要なことはこれだ!
    僕の経験はこれだ!
    とても読みやすい。時間は有限であることをつい忘れてしまいますがこの本を読むととても刺激される。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月24日

    前に前に進ませる本。確かに今の時代、自分から情報を取りに行くのも、仲間や友達を作るのもやりやすくなっていて、自分がやりたいかやりたくないか、するか、しないかそれだけってことだった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月15日

    この本は、本音で生きられない人のための指南書ではない。

    本音で生きられない意味がわからない著者により、一つの生き方が提示されている。そして、それをどう汲み取るかは読者の裁量次第だ。

    ホリエモンの本は、いつも読みやすい。主張が明確で、受け取り方はは読書に任されている。
    自分の根底にある考えをまるっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月13日

    「時間がないというのは、それを始めると今やっている何かを辞めなければならないが、それができないということ。世の中はトレードオフ」

    「安全策をとって中途半端なやり方をしたのでは、その奥、その先がどのようになっているかは分からない」

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています