池袋の繁華街。雑居ビルの空き室で、全身20カ所近くを骨折した暴力団組長の死体が見つかった。さらに半グレ集団のOBと不良中国人が同じ手口で殺害される。池袋署の刑事・姫川玲子は、裏社会を恐怖で支配する怪物の存在に気づく――。圧倒的な戦闘力で夜の街を震撼させる連続殺人鬼の正体とその目的とは? 超弩級のスリルと興奮! 大ヒットシリーズ第6弾。

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
電子版発売日
2015年06月12日
紙の本の発売
2015年06月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ブルーマーダー

Posted by ブクログ 2018年11月30日

仕事を再開して、電車通勤中にコツコツ読む。出産後初小説かも。やっぱりおもしろかったー。通勤が楽しみになるくらい。いろいろなシーンがスーッと繋がっていく感じがすごい。
きくたーっ、とだけ言っておきたい。

このレビューは参考になりましたか?

ブルーマーダー

Posted by ブクログ 2017年09月06日

池袋署の姫川玲子。
池袋にいながら、この本を読んでいる。
なぜか、池袋と言う街の姿が、浮かび上がる。
青いマスクをかぶった殺人鬼 ブルーマーダー。
その犯行は凄惨で、鈍器みたいなもので、
左右の鎖骨をおり、両手を使えなくして
骨と言う骨を粉砕して、最後に 脳天をかち割り
『死』に至らしめる。
それを...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ブルーマーダー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年03月23日

姫川シリーズ第六弾。

身体中の骨を折られて人間とは思えない形に折り畳まれた死体たち。
虫を殺すように人間を殺害する。
裏社会の人間たちが口にすることも恐れるブルーマーダーとは・・・。


姫川シリーズ、やっぱり好きですね。
姫川班じゃないのが残念ですが。。

で、今回の殺人者。
人間を物のように折...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ブルーマーダー

Posted by ブクログ 2017年03月04日

ずっと長い間、闇の中で孤独に生きてきた玲子が、ほんの少しだけれど前に進めた物語となった。
これまでのシリーズでお馴染みの面々が、要所を締めているのもいい。
殺害方法の妙に細かな描写は醜悪ささえ感じるけれど、それは「姫川シリーズ」の特徴でもあるのだから仕方がない。
何よりもショックだったのは菊田の変化...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ブルーマーダー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年07月15日

ジャンル上は、推理小説・ミステリー・サスペンス、または警察小説になるのだろうし、シリーズの関係上私もそうしたが、この1冊だけならばこれは“恋愛小説”に分類すべきではないだろうか。
今までのシリーズ既刊5冊で読者をやきもきさせてきた玲子と菊田の関係に一応の答えが出た、という意味で。
もちろん、ミステリ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ブルーマーダー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年06月08日

ストロベリーナイトのドラマは全部見た。
少し疲れた菊田役に
西島さんは適任だったわ。
彼の少し疲れた感じの背広(スーツでは無い)や
姫川主任を見つめるまなざしに
私の乙女心は打ち抜かれた。

小説は今回初めて読んだが
全てドラマの俳優とマッチングしてしまった。
う~ん。まさか菊田が結婚してしてしまう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ブルーマーダー

Posted by ブクログ 2016年01月16日

◎姫川玲子シリーズ第六弾、謎の殺し屋ブルーマーダーを追う!

「ストロベリーナイト」をはじめとする、姫川玲子シリーズの第六弾です。

池袋界隈で起こった全身を骨折した殺人事件。殺されたのも暴力団員で、殺され方から見ても常人の犯行ではないが・・・
一方、刑事の下井は昔同僚が暴力団へスパイとして送り込ま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ブルーマーダー

Posted by ブクログ 2018年08月12日

姫川シリーズ第6弾。
今回は全身を数十ヶ所も骨折させられた暴力団組長の遺体が見つかり、続けて半グレ集団OBや中国人も殺害される。
残忍な殺し方をする怪物の正体と殺しの理由はなんなのか。
裏社会では皆がその怪物に怯えている。
玲子はその相手と対峙することになる。
天敵のガンテツも登場し、元部下の菊田と...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ブルーマーダー

Posted by ブクログ 2018年07月30日

姫川シリーズ。相変わらず、早いテンポでどんどんと読んでいける。文章が上手くて、色々な情景が目に浮かんでくる。毎度の様にだけど、事件の本筋に加えて姫川の恋愛要素もあってなかなかに面白い。新しいシリーズを読んでみたいと思わせる内容だった。

このレビューは参考になりましたか?

ブルーマーダー

Posted by ブクログ 2018年06月17日

池袋の繁華街。雑居ビルの空き室で、全身二十カ所近くを骨折した暴力団組長の死体が見つかった。さらに半グレ集団のOBと不良中国人が同じ手口で殺害される。池袋署の形事・姫川玲子は、裏社会を恐怖で支配する怪物の存在に気づくー。圧倒的な戦闘力で夜の街を震撼させる連続殺人鬼の正体とその目的とは?超弩級のスリルと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?