嘘解きレトリック 1巻
  • 完結

嘘解きレトリック 1巻

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

時は昭和初年。「人のウソが聞き分けられる」能力を疎まれ、生まれ故郷の村を出た浦部鹿乃子。空腹で行き倒れた九十九屋町で、貧乏探偵の祝左右馬と出会い…!?

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
別冊花とゆめ
電子版発売日
2015年03月02日
サイズ(目安)
49MB

書店員のおすすめ

「嘘を聞き分ける」ことができる、不思議な能力を持つ少女・鹿乃子と、そんな彼女を助手とする貧乏探偵・左右馬(多分イケメン)の探偵劇!
さまざまな怪奇現象を解いていきますが、シリアス過ぎずコミカルで、読みやすい♪
さらに、絵が細かくて綺麗なので、キャラクターの個性が引き立っています♪
恋愛要素は少なめながら(今後増えるとイイナ)、鹿乃子と周りの人たちとの信頼関係、そして鹿乃子の真っ直ぐで誠実なところに心温まります('v'*)!
そしてなにより、左右馬の適当に見えて適当じゃない考えぬかれた行動は、さすがです!「能ある鷹は爪隠す」とはこういうことを言うのかな?!
直木賞作家・辻村深月先生もご推薦の当作品をぜひチェックしてみてくださいね☆

嘘解きレトリック 1巻 のユーザーレビュー

    購入済み

    最高

    たま 2021年02月13日

    本当に面白くて、何度も読みたくなる。
    相馬先生は一挙一動面白くて、見ていてクスッとなる。なのに、推理もので、本当にハマる。大好きな作品。

    このレビューは参考になりましたか?

    嘘解きレトリック

    さく 2020年11月14日

    続きが気になってついつい最後まで買ってしまいました!笑

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    面白い

    やそまる 2020年10月29日

    いいテンポで物語が進みます。
    探偵の飄々とした様子がクスッと笑えます。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    みい 2020年03月05日

    あたしもこの能力欲しい・・

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    1巻。

    蜜蜂 2020年01月20日

    物語の舞台は昭和初期。人が嘘を言う時の声で、それが解ってしまう能力ある主人公の少女。それ故に村から爪弾きにされて、街へ出て其処で出逢った貧乏探偵に拾われ助手として働く…てな物語。面白かったです。主人公の能力を生かした謎解き…ならぬ"嘘解き"で、この後どんな事件に遭遇してどう解決す...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月30日

     嘘を聞き分けることの出来る鹿乃子ちゃんと、名探偵だけれど、超絶貧乏な探偵さんのお話。
     昭和初期という時代設定で、こんな超能力少女をメインに持って来るとか、すごいよね。
     かわいい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月25日

    かのこが、先生を信頼していく過程がすてき。
    あと、ミステリーがすきなので、こういうのはおもしろいなあと思います!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月24日

    思った以上に良かった!

    『嘘が聞き分けられる』という特殊能力は便利であると同時にすごく寂しい。
    人々のつく何気ない嘘は、本当に厄介。自分も絶対やってしまっているだけに気をつけよう、と思いました。

    第一話のラストがグッと心をつかんだように思います。
    『傍にいるのが嫌じゃない』鹿乃子ちゃんが一番言っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月18日

    ひとの嘘がただわかる「だけ」の異能の少女が、わかる「だけ」の嘘のその「理由」を解いてくれる探偵に出会えたところからものがたりが始まる。
    長く続いてほしいなあ。次巻もたのしみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月14日

    ちょっと一風変わった探偵もの。けれど、邪道に走りすぎているか、と言うと、そうでもない
    画と内容がしっかりマッチしているので、割とダラダラせずに読める
    探偵が異能持ちってのはよくある話だけど、助手が使えるっつーより使い勝手の良い異能持ちで、意外と切れ者の探偵がそれを真相に近づく、最後の1ピースとして事...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

嘘解きレトリック のシリーズ作品 全10巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 10件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています