燈港(トウラン)メリーローズ 1巻
  • 完結

燈港(トウラン)メリーローズ 1巻

作者名 :
通常価格 542円 (493円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

20世紀初頭、東西の文化が交わるアジアの港町・燈港(トウラン)。遠縁のエドガーの手紙を頼りに、長い船旅の果てに燈港を訪れたアゼリア。だがエドガーの姿はなく、罠に陥ったアゼリアの前に怪しげな男が現れ…!?

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
別冊花とゆめ
電子版発売日
2015年03月02日
サイズ(目安)
45MB

燈港(トウラン)メリーローズ 1巻 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2011年02月20日

    都戸利津さんの新刊ってことで購入。

    面白かった!
    勝気で真っ直ぐなお嬢様のアゼリアと胡散臭い感じの紳士・オーガストの組み合わせが大変好みです。和洋折衷な世界観もいいなー。
    ご本人もコメントされてましたが、確かに今までと物語のアプローチの仕方が違う感じがしました。いい意味でストレートになったというか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月23日

    "「僕に賭けてみませんか?」
    「あんた何者だ?」
    「僕はオーガスト・カーライル
    あなたと同じ国の人間です
    ずっと昔あなたに会ったことがあるけれど
    覚えていないでしょうね あなたは まだ子供だったから」"

    都戸さんの描く眼鏡青年、眼鏡の有無と髪型で印象が変わる、その変わり方がとて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年03月30日

    20世紀初頭。お嬢様。怪しい紳士――の3コンボに誘われ、購入。
    今のところお約束の展開で新鮮味に欠けますが、オーガストがアゼリアお嬢様を大事~にしてる感じがとってもニヤニヤ。
    しかも、万能ヒーローじゃないところがさらに良し。
    欲を言えば、もうちょっと糖度が欲しいところですが、それは次巻以降にて、なの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

燈港(トウラン)メリーローズ のシリーズ作品 全3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています