P.F.ドラッカー 完全ブックガイド

P.F.ドラッカー 完全ブックガイド

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ドラッカー教授のすべての著作、目次やあらすじ、読みどころを紹介。「どの本に何が書いてあるか」が一目でわかる。「日本における分身」上田先生ならではのドラッカーとのやりとり、翻訳秘話も満載。巻頭カラーは、ほぼ日で話題の人気対談、糸井重里×上田惇生「はじめてのドラッカー」を収録。史上初のブックガイド!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
292ページ
電子版発売日
2015年01月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
13MB

P.F.ドラッカー 完全ブックガイド のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年09月20日

    巻頭にある糸井重里さんと上田惇生さんの対談が面白かった。
    会社では、常に「その仕事の目的は?」を問われるが、習慣化されていないため苦労している。
    『経営者の条件』を読んでセルフマネジメントを一から学ぼうと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月24日

    ドラッガーの著作を、年代別、カテゴリー別に、それぞれの書籍ごとに論旨などをまとめた本。これからドラッガーの著作を読もうとする人には、よい指南書になると思う。

    冒頭には糸井重里氏と上田氏の対談もあり、ドラッガーの主張を簡単に全体像を知りたい人には、上田氏も「ドラッガー入門」の方がよいと言っているので...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月03日

    上田さんがいたからこそ、ドラッカーさんのマネジメントが日本に広く広がったと感じる内容。またドラッカーの本を読みたくなった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月09日

    ドラッカーの全著作を年代順に並べて多少の解説と、翻訳家の上田氏のドラッカーとの思い出エピソードを加えたもの。

    ドラッカーの著作はその当時の時代背景を知らないと理解できない部分があるということで、個々の著作を読む前に目次的に使うことができる。この本の使い方は全著作の俯瞰といつもところだろう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月17日

    ドラッカー全作の解説。解説してるのはドラッカーの日本での分身ともいわれている上田先生。上田先生とドラッカーとのエピソードも交えつつ丁寧に解説されている。
    糸井さんとの対談も面白い。

    ただ、ドラッカーの凄さはわかるが、実際読まねば…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月21日

    ドラッカーの作品ガイド。
    ドラッカーを読むにあたり、どこから読めばいいのかを知るべく、全作品が紹介されてます。
    巻頭にある、著者と糸井重里氏の対談が面白いですね。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年01月21日

     いわゆる「ドラッカー山脈」なる言葉で総称されるドラッカー著作群を紹介する本。ドラッカー教授の変遷・進化が辿れる名著です。

    気になった文章。
    p.4
    「上田 ソニーの出井伸之さん、富士ゼロックスの小林陽太郎さん、パナソニックの中村邦夫さん、有名な経営者だけでなく、いろんな人に「それぞれのドラッカー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年04月11日

    PFドラッカーの著書を読み解かなければ、どの経済誌も理解出来ないであろう。 実は簡易に書かれており、読みやすい筈である。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年09月06日

    ドラッガーの本全体を俯瞰したもの。
    何に何が書かれているかが書いてある
    ぱっと目を通しただけなので、もう一度ちゃんと見たい

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています