力の抜きどころ 劇的に成果が上がる、2割に集中する習慣

力の抜きどころ 劇的に成果が上がる、2割に集中する習慣

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「こんなにがんばっているのに成果が出ない」「残業ばかりで辛い」から抜け出す33のコツを、人気習慣化コンサルタントが紹介!

「がむしゃらにがんばっているのに成果が上がらない」「全部の仕事に全力で取り組んでしまう」「決めたことが続かない」…。そう感じた経験はありませんか?
そうした悩みの原因は、実は「完璧主義思考」(=細部に至るまで全力を尽くさなければならないとする考え方)にあります。同時にいくつものプロセスをこなさなくてはならないビジネスマンにとっては、完璧主義は弊害になってしまうのです。
そこで、本書では「最善主義思考」(=力の入れどころと抜きどころを見極めてより無駄をなくし、最大の結果を出そうとする考え方)をおすすめしています。

「錦織圭選手がなぜ世界のトッププレイヤーとして活躍できるのか?」や「安倍総理のゆとり時間の作り方」など、さまざまなエピソードを取り上げながら、「上手に力を抜く人は、多少粗いがスピードが速い」「上手に力を抜く人は、ギリギリを上手に活用する」など、完璧主義をやめてラクになれる思考・習慣を33のコツに分けて紹介します!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
ページ数
240ページ
電子版発売日
2014年11月20日
サイズ(目安)
3MB

力の抜きどころ 劇的に成果が上がる、2割に集中する習慣 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2023年01月16日

    完璧主義自体悪いことではないが、高すぎるのは良くないと感じた。
    実際就活の面接で対策を完璧にして、一つ一つの質問を完璧に返した時に、本物のあなたですか?と言われてしまった。この意図としては、質問者が必要とされていることを完璧に考え対策した結果であり、もう少し自分の素の姿を見せれば良いと感じた。
    その...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2020年02月12日

    自らに当てはまっていることが多くあると感じた為、5つ星。
    相手の期待に応えようと思うばかり、完成度を高めてと思いがちだが、それで納期に間に合わなければ元も子もない。そもそも相手のニーズを汲み取っていなければ、完成度が高まっているかどうかも不明だ。それであれば、スピード重視で相手の期待に応えた方が良い...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2019年03月02日

    完璧主義だと思う人は、読んでみるといいです。
    中身も読みやすく集中すれば、1日で読めてしまう内容です。
    まずは、冒頭の診断テストを。
    また読み終えたあとに無料のサポートもあるので、登録してみるのもいいかもしれません。

    0

    Posted by ブクログ 2015年04月30日

    「完璧主義」から「最善主義」へ。
    私もできないことを見つけては嫌になってしまうタイプ。
    日頃の考え方や言動が自分を苦しめていただけでなく、他人をも傷付けていたかもなぁと改めて気付きました。

    タイトルと表紙が個人的にツボでした。

    ただ、この内容を知りたい人がタイトルだけ見て本を手にとるかなぁ?と。...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2014年12月23日

    表紙がかわいかったので衝動買い。
    内容も伴っていたので後悔はしていない。

    完璧主義思考は、特にビジネスの場において必ずしも有利に働くとは限らない。
    むしろ、完璧にやらなければという強迫観念のせいで、本当に必要な効率を損ね、自己嫌悪を引き起こしてはいないだろうか。
    「完璧主義思考」から「最善主義思考...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2022年11月06日

    【本書で言いたいこと】
    ★完璧主義をやめ、最善主義にしよう。
    →すべてに全力投球するより、努力にメリハリをつける、そんなイメージ。
    【本書のポイント】
    ❶短時間で、効率的に仕事を覚えよう
    →制限時間を設けて頑張ろう。
    →多少荒いが、スピードが早いほうがいい。
    →今に集中すること。
    ❷失敗を恐れず行動...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2021年05月13日

    成果が出る人は何が必要で、何が必要ないのかという取捨選択が上手なのだと感じた。
    完璧主義は悪いことではないが、肩の力を抜いて、効率よく、効果的に人生を歩んでいきたい。
    細かいことを気にせずに、まずはやろう。

    0

    Posted by ブクログ 2021年02月02日

    今まで「力を抜く」という言葉はよく聞いたけれど、どのようにするのかということまでは教えてもらえなかった。この本は一つの事例に対して、完璧主義の人はどのような思考をしているのかということと、最善主義の人はどのような思考なのかということをセットで書いているので、比較しやすく分かりやすかった。
    また、前段...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2018年01月01日

    完璧主義から最善主義に思考を変える具体例が書かれている。習慣となっている完璧主義を変えることは簡単ではないが、できることから始めて最善主義に近づきたい。

    0

    Posted by ブクログ 2017年07月09日

    力の抜きどころ 劇的に成果が上がる、2割に集中する習慣2014/11/20 著:古川武士

    仕事で高い成果を出す人は、「力の抜きどころ」が絶妙である。「力の入れどころと抜きどころ」を知っている。

    その根底となる思考が「最善主義思考」である。「力の抜きどころを見極めて、より無駄をなくし、限られた時間...続きを読む

    0

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング