キルプの軍団

キルプの軍団

作者名 :
通常価格 791円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

高校生の僕は、ディケンズの『骨董屋』を読み、作中のキルプにひかれる。そして、刑事の忠叔父さんと一緒に原文で読み進めるうちに、事件に巻き込まれてしまう。「罪のゆるし」「苦しい患いからの恢復(かいふく)」「癒し」を、書くことと読むことが結び合う新たな語り口で示した大江文学の結晶。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
416ページ
電子版発売日
2014年11月28日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2014年01月29日

あまり言及されることがないがとてもおもしろい。特に文学から文学をつくるという大江的手法が明示的に採られている。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年02月17日

主人公の少年は骨が曲がっていて、叔父さんの憧れている女性は元サーカス団員の少女の様な一輪車乗り。

沢山のキルプがいて、もう誰がキルプか分からない。
ネルの結末を早く知りたくて、ただじっと読み進めてしまった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年08月10日

初めて大江氏の本を手に取りました。 題材が社会思想等、重くなりがちなモノをあたりの柔らかい言葉で書かれていて、意識してゆっくり読みたくなりました。(*^^*)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年02月15日

高橋源一郎氏の文学がこんなにわかっていいかしら (福武文庫)に出てきて、とっても気になっていた本です。

何がいいって、書き出しのサービス精神です。
上述の書籍で、高橋氏が引用しているのですが、書き出しはこんな感じです。

「まずキルプという名前が、気にいったのでした。Quilpとアルファベットで印...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年10月26日

久しぶりに大江さんの文体を読んで、懐かしい気分。

ディケンズは読んだことがないから、読んでみたいと思った。
一度読んだだけでは読みこなすことのできない、難しいけど、心地いい感じを久々に味わった。

悪意に取り囲まれた時、あるいは自分が悪意の側に立った時、その窮境から抜け出すには、、、
思いつめれば...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play