陰陽師 13巻
  • 完結
  • 最新刊

陰陽師 13巻

作者名 :
通常価格 956円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※BookLive!Reader Lideoでご覧になる際には、PCやスマートフォンのカラー液晶と表示イメージが異なる場合があります。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

主上の前で、巷で噂の仮面の道満法師と箱の中身を占う射覆を競うこととなった晴明。道満の計らいで晴明の勝ちとされるが、道満の仮面のうちから現れたのは、さらに美しさを増したかのような白比丘尼であった。道満の目的は祝福された都を侵すことなのか? 道満によって破られそうな都の守りを期する晴明だが、道満は晴明宅を訪れ結界を破り秘術を記した巻物を奪ってゆく。古より伝わる人間の叡智の結晶を持って、都に施すべき術を保憲と博雅に託した晴明は、命を賭して自ら道満の待つ若狭へ向かう。都を守る魔術は完成するのか?

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
メロディ
電子版発売日
2014年09月26日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2014年04月23日

完結。後半はよく分からなくなったが、読みながらこの世界に吸い込まれるようだった。
清明と博雅の2人の空間が心地よかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年12月06日

夢枕獏原作の「陰陽師」を漫画化した作品なのですが、
もう原作とは全く別の物語。

後半はどんどん難しく神秘的になってきたのですが、
分からないとこは分からないまま、ときどき精神安定剤のように
読み返す漫画です。

岡野玲子さんの絵、うつくしい~。
結末、どうするんだろう、と思っていたけれど、
生命の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年01月14日

時折、全冊、読み返したくなります。今年の初詣に行ったのは、春日大社のはずが、帰ってきたら、平城京ではなく、平安京のお話を読みたくなって、絶賛、読み返し中だったりします。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年08月21日

「原作を越えた」と原作者の夢枕獏に言わしめた作品。絵の美しさと大胆な展開が他の追随を許しません。漫画の域を超えています。特に後半の、原作からどんどん飛躍していく物語に関して、僕はおそらくその10%くらいしか理解できていなく、正直なところ「玄象と巻き物かわいいな」、くらいの勢いの駄目読者なのですが、そ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年02月15日

こんなにも空気の密度の描写に長けた作品に出逢えたことが嬉しい。少し理解できるけれど、やはりその源までは辿り着けないです、まだ今のあたしには。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play