平安時代、稀代の魔術師と恐れられた陰陽師・安倍晴明。盟友にして管弦の道を究めた王子・源博雅と共に都の怪異に挑む。第1巻には賀茂忠行と共に、菅原道真率いる百鬼夜行に遭遇する少年時代の晴明を描くプロローグ「安倍晴明 忠行に随ひて道を習ふこと」、盗まれた唐伝来の琵琶・玄象にまつわる羅城門での凶事を描く「玄象といふ琵琶 鬼のために盗らるること」、僧・寿水のもとに夜な夜な現れる口の無い美女の謎を解く「梔子の女」の2編を収録。

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
メロディ
電子版発売日
2014年09月26日
紙の本の発売
1999年09月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 陰陽師 1巻
    完結
    通常版 1巻 832円(税込)
    平安時代、稀代の魔術師と恐れられた陰陽師・安倍晴明。盟友にして管弦の道を究めた王子・源博雅と共に都の怪異に挑む。第1巻には賀茂忠行と共に、菅原道真率いる百鬼夜行に遭遇する少年時代の晴明を描くプ...
  • 陰陽師 2巻
    完結
    通常版 2巻 832円(税込)
    深夜、晴明の家に押し入った盗賊・犬麻呂は、晴明が仕掛けた呪によって逃げ出したところで、怪しい牛車と出会う。また、女の元へ忍ぶ藤原成平も同じ牛車と出逢い、恐ろしい化け物に命を取られそうになる。...
  • 陰陽師 3巻
    完結
    通常版 3巻 832円(税込)
    鵜匠・賀茂忠輔の孫娘・綾子が何かに憑かれたようだ。裸で堀に入り、魚を捕まえては喰らうという。そして、黒川主と名乗る怪しい男が現れ、綾子を妻にと所望する。だが、その男は巨大な尻尾を持つ妖の者だ...
  • 陰陽師 4巻
    完結
    通常版 4巻 832円(税込)
    管弦の才人・博雅の笛の音は、悪鬼を退け悪党の心を穏やかにさせる不思議の力を持つようだ。本人には全く自覚が無いのだが。そんな博雅を連れ出し、過去の応天門放火事件のあらましを見せる晴明。大伴家持...
  • 陰陽師 5巻
    完結
    通常版 5巻 853円(税込)
    なんと唐渡りの琵琶・玄象が主役。いわくつきで妖しいものも憑いている玄象は、主上に弾いてもらえず、ストレスのあまり博雅の背に貼りつく「博雅朝臣 宣耀殿の御遊にて背より玄象の離れなくなること」、...
  • 陰陽師 6巻
    完結
    通常版 6巻 853円(税込)
    コミック版「陰陽師」ならではの真骨頂、大極の図より万物の成り立ちと、都にかけられた呪を博雅に説明する晴明。そんな晴明の元に大納言源高明邸での怪異を解くべく依頼が舞い込んでいた。高明邸で晴明と...
  • 陰陽師 7巻
    完結
    通常版 7巻 832円(税込)
    囲碁で遊ぶ真葛の前に現れた菅原道真の怨霊。そんな折、「女房歌合わせ」で詠じる役目を務めることになった博雅が訪れ、歌合わせを無事にすませるよう晴明に願う。真葛は歌合わせの邪魔をしようとする道真...
  • 陰陽師 8巻
    完結
    通常版 8巻 853円(税込)
    博雅より雨乞いの勅を届けられた晴明。既に高僧・寛空による請雨経法や陰陽寮の天文博士である兄弟子・賀茂保憲による五龍祭など雨乞いの儀式も予定されている。晴明は保憲の手伝いを断り瓜を届ける。そし...
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年10月27日

美しい。優美さとおどろおどろしさとが同居する、独特の世界観。この陰陽師は岡野先生にしか描けませんね。飄々とした晴明がにくらしいほど魅力的です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月03日

全13巻。
たしか最後まで読んだと思うんだけどな~念のため。

更に続編が出ていることに今日気が付いた!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年07月12日

岡野さんの絵が物語にものすごく合っている。
巻末の資料がけっこう使えそう。
平安時代は不思議な世界だなぁ…。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月05日

原作も大好きなのですが、マンガははじめのうちは原作に沿った展開や表現でしたが、巻を重ねるにつれ、マンガ独自の世界観になってゆきます。ラストへ向かう大きな流れは感動的です。いつまでも持っていたい本です。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年07月25日

夢枕獏さんの「陰陽師」が原作のマンガ。

このマンガが珍しいと思うのは原作と比べて、マンガの方が難解だという事です。
普通は反対だと思うんですが・・・。
特に原作にないエピソードが難解でした。

稀代の陰陽師、安倍晴明が物語の主人公。
幼い頃からその才能を表していた晴明は、京にはびこる怪をその妖力に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月31日

 旅行先で立ち寄ったVillage Vanguardで見つけてひとめぼれ。 帰ってきてやっぱりどうしても欲しくなり1~5巻を大人買いしてしまった。この後しばらく岡野 玲子作品を買いあさることとなりました・・・・

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月18日

博雅が時折
(´・3・`)←みたいな表情になるのが好き。

呪のハナシをしてる時に、この表情になりましたっけねw

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月01日

全13巻。後半になるにしたがって精神世界というか哲学というか、とにかくブッ飛んでしまいますが、その膨大なエネルギーを浴びることが、浸ることが、もはや楽しいのである…。理解できたらもっとイイのだろうけど……。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年08月22日

高校の頃に買った本ですが、久しぶりに読み返しました。妖怪の知識を少しでも頭に入れているのと入れていないのとでかなり見方が変わり、当時に比べ更に面白く読む事ができました。呪についての話も興味深く、「?」だった事柄がかなりわかるようになっていました。また、陰陽師という話と人物達の繊細な線がとても合ってい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月13日

夢枕獏の小説を漫画化。
しかし原作とは異なる世界観が展開されていると思います。
陰陽道を深く深く掘り下げつつ、"絵がある"という漫画の特性も存分に活かされています。

深すぎて理解しきれないのが難点かな?(笑)

このレビューは参考になりましたか?