夜の朝顔

夜の朝顔

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

クラスメイトは6年間一緒。刺激のない田舎に住む小学生のセンリだが、気になることは山積みだ。身体の弱い妹への戸惑い。いじめられっ子への苛立ちと後ろめたさ。好きな男の子の話題で盛り上がる女子の輪に入れない自分。そして悔しさの中、初めて自覚した恋心――。子どもだって単純じゃない。思春期の入り口に至る少女の成長過程を繊細にすくいあげた、懐かしく、胸の痛みを誘う物語。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
240ページ
電子版発売日
2014年10月03日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

夜の朝顔 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年05月03日

    小学生のころの気持ちを思い出した。小学生だって、確かに気楽ではないのだ、僕も数年前そうだったように。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月04日

    「小学校のアルバム」そのものだった。
    なんでこんなやるせない気持になるのかな、と考えてた。
    小学生の頃や中学生の頃の
    なんともいえない苦い思い出が蘇ってくる。
    私の記憶には、誘拐されるような女の子もいなかったし
    フィリピン人の母親を持つ友達もいなかったし
    教師に淡い恋なんかもいだかなかったはずなのに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月18日

    豊島ミホさんに出会うきっかけとなった本
    女の子の世界がとてもリアルで
    小学生時代を思い出しました
    豊島ミホさんの作品の中で一番好きな本です

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月03日

    子供は元気で明るくて能天気で誰とでもすぐに仲良くなれる、
    わけじゃない。いつでも楽しいわけじゃない。
    心の中でおとなの様子をみながら葛藤して
    友達の中での自分の立場ってもので葛藤して、
    ほんとーに色々なことを考えながら成長しているんだ。
    その考えていることはおとなからしてみれば驚くほど
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月15日

    ところどころ涙が出た
    小学生って子供だけどしっかり考えること考えてるし、バカにできないよなって思った
    センリが自己肯定感の低い子に育ちそうで心配、だけどきっとこんな子たくさんいるんだろうな

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月03日

    女の子が1~6年まで成長していく場面を描いた連作短編。

    豊島ミホらしい風景描写と心理描写。
    特に心情表現は、幼いゆえに感情がむき出し。
    子供の残酷なところも、無邪気さも、意外とませたところもリアル。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月28日

    嫌い、怖い、苦手 、分からない、恥ずかしい。
    楽しいの隙間に顔を出しては邪魔をするこいつらの対処法を知らなかった。
    無知でグズで可愛い自分を思い出す。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月05日

    たしかに自分が小学生の頃、いつも何かに悩んでたな。大人のこともよく見ていたし、何かを感じとってた。親戚が集まるとワクワクしたことも思い出す。


    センリはきっとステキな大人になると思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月17日

    13/04/16再読。
    小学生センリ目線の短編集。
    普段誰でも何気なく思ってることを、リアルかつ綺麗にすくいあげていて、豊島さんらしい作品。

    14/10/15再読。
    体の弱い妹、年上の従兄、ハーフの友達。どの短編も良い。どの話も自分が小学生だった時と重ねてしまうとこがある。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月16日

    昔はわからなかったいろいろなことがわかるようになったり。

    何年か前までは無邪気に遊んでいたはずの友だちが急に遠くに行ってしまったように感じたり。

    成長するということは、いいこともあるけどそうでもないこともある。
    成長すると、得ることもあるし失うこともある。



    20代になると、小学生だったころ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています