掘割で笑う女 浪人左門あやかし指南

掘割で笑う女 浪人左門あやかし指南

作者名 :
通常価格 594円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

酒と怪談を愛する剣客が“この世の不思議”に対峙する。「時代×怪談×ミステリ」で話題をさらった第38回メフィスト賞受賞作。酔いどれ左門は腕が立つ。酒より好きなものは怪談ばなし。甚十郎も腕こそ負けぬが、こちらは怖い話は大の苦手。10年前、家老が闇討ちされた霧深い城下で「女の幽霊を見た者は死ぬ」という噂が。ふたたび家老闇討ちに巻き込まれた甚十郎は、城下の寺で女を見てしまう。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
352ページ
電子版発売日
2014年09月12日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2012年06月09日

すごいです。
ミステリーと一口にいっても、
本格物だけでなく、
別の要素が盛り込まれた作品がいろいろあって、
きりがないくらいですが、
ミステリーに怪談の要素を持ち込んで、
ここまで違和感無く融合できているものは少ないんじゃないでしょうか。

まず最初に脈絡の無さそうな怪談話が続けざまに出てきて、
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月24日

最初はイマイチかと思ったが、これは時代物というより推理小説だったな。
面白かった。

…と、父が気に入って一気にシリーズ三冊読んでたので、私も続いて読んでみた。
怪談話を集めた耳袋的な感じかな…と思いきや、闇討ちの話になり、そうかと思うとまた怪談めいた流れに…で、最後の方は一体誰が黒幕なんだという推...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年05月24日

浪人左門あやかし指南シリーズ、1作目。

「皆塵堂」シリーズが面白かったので、デビュー作を含むこちらのシリーズにも期待して読んでみた。結果、期待通りの面白さ。最初、話があっちこっちに飛んでいくので、読みづらい感じもあったけど、最後はきっちり収まって、ちゃんとミステリになってました。真犯人も意外だった...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月02日

初めて第一巻を読む、やはり最初が肝心か
今後の登場人物の関係が描かれており、話の展開も非常に盛りだくさん。
最後に左門の素性も?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年04月25日

まわりのひとがよってたかって、甚十郎さんを怖がらせます
幽霊なんてものは、気の迷いだとか言いながら
それは、俺にも説明がつかぬ とか言ってまた、怖がらせる
びびりの甚十郎さんは腰が抜けてしまいます。

今回は 幽霊を見た人は死んでしまうというお話です。
甚十郎さんも縁談のためにやった?肝試し!?で首...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play