古代からの伝言 わが国家成る
  • 値引き

古代からの伝言 わが国家成る

作者名 :
値引き価格 477円 (434円+税) 5月13日まで
通常価格 682円 (税込)
紙の本 [参考] 704円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

天武天皇は、聖徳太子の中央集権路線、大化改新の志を受け継ぎ、方針を推し進める藤原不比等のもと、律令国家が完成。万葉人に「におうがごとく」と謳われた平城京建都が敢行される。シリーズ完結。

※単行本『古代からの伝言 壬申の乱篇』(二〇〇四年五月、小社刊)「第八部 わが国家成る」を分冊し、文庫化したものが底本です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
シリーズ
古代からの伝言シリーズ
電子版発売日
2014年07月29日
紙の本の発売
2007年03月
サイズ(目安)
1MB

古代からの伝言 わが国家成る のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年08月23日

    律令国家を目指し天武天皇がさまざまな改革を行い、その路線を藤原不比等が継承し完成させるまでが書かれています。
    大宝律令や日本書紀を作り上げた不比等の功績のすばらしさは分かったけれど、解説が多く分かりやすい代わりに、小説としての面白みには欠けました。
    古代史自体が波乱万丈で面白いですけどね。。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月05日

    豪族がそれぞれに力を持つ社会から、権力を天皇に集めて中央集権国家へ。
    天皇と皇族、そして現在で言う官僚たちが、それぞれ大きな理想を抱いてその流れを作っていく。その過程がすごくドラマチックでした。
    やはり印象に残るのは、物語の後半で活躍する藤原不比等の立回りの鮮やかさです。なんなんだこの頭のよさ!!
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    壬申の乱後,藤原不比等が政権を握り,大宝律令や貨幣経済を日本に定着させていくまでを描いている。
    法の整備と貨幣の流通により日本を国として成立させることを理想としてかかげ,その手腕はまさに驚愕させられるほどである。
    持等,文武,聖武天皇も不比等を評価し,高位に上げようとするが,不比等は度々固辞する。そ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています