神屋宗湛の残した日記

神屋宗湛の残した日記

作者名 :
通常価格 1,353円 (1,230円+税)
獲得ポイント

6pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

闊達自在な老耄の境地を示す井伏文学の真髄。豊臣秀吉に寵愛された、博多の豪商茶人神屋宗湛の日記から、秀吉の茶会の人間模様を浮き彫りにした表題作他「うなぎ」「質流れの島」「雷鳥」など七作品を収録。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内文学
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文芸文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2014年05月16日
サイズ(目安)
1MB

神屋宗湛の残した日記 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

講談社文芸文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング