取締役 島耕作(1)
  • 完結

取締役 島耕作(1)

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

取締役に就任し、忙しい日々を送る島耕作。大町久美子との再会や、今野の退職、高市の結婚など、周囲の状況はどんどん変化していく。そして、九州での生活に別れを告げ、島耕作は中国・上海へ赴任することに。巨大マーケットにして、生産国としても発展途上の超大国・中国で、島耕作の新たなビジネスが始まる!!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
モーニング
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
97MB

取締役 島耕作(1) のユーザーレビュー

    購入済み

    出世魚

    まさやん 2020年05月19日

    課長から、順調に、出世している島耕作。
    サラリーマンの憧れですね。最後は、会長後、相談役ですかね~?

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    役員になっても島耕作は元気です

    strawberry 2020年04月28日

    役員になっても、保身に走りつまらなくなる事なく、邁進して、前に前に、上に上に、進んで行きます。そろそろ、物語も停滞期に入るのではとも思いましたが、ストーリーに衰えはありません。すごいバイタリティです。
    いつまでも女性に対して現役なのも、ここまでくると天晴れです。女性関係のイラつきやムカつきは、やっと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月11日

    課長→部長ときてこれでついに3役職目に突入。「取締役島耕作」2002年当時。日本社会はいまだ不況が続き年間自殺者数が3万人を超える「失われた20年」の真っただ中に居る島耕作と日本。当然といえば当然ではあるが、このタイミングで周りにも色々な変化があった。大泉会長夫人が亡くなり、大町久美子が日本に戻って...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    中国シリーズ。

    中国は単なる生産拠点ではなく、
    一大マーケット、開発拠点にまでなりうるというのは
    非常に驚きだった。
    島さんのモテっぷりにも驚き(笑)。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    全8巻。ちょっと自分の中でマンネリ化してきました…日中経済の構造が垣間見えたりして面白いのですが…常務になって、どうなっていくのか…

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月15日

    仕事以外の場面が多く、ストーリーにあまり面白みがないし、なんとなく惰性で続いてしまっているような気がする。一つ一つの話しの作りこみが雑な感じがするし、「課長島耕作」の時のほうがずっと面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    島耕作に見習うところはあるけど、運が強すぎ。そこまでうまくいかないだろうと思うけど、ついつい読んじゃう。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年01月08日

    中国を舞台に島耕作が出世街道をひた走る!
    中国ビジネスの魅力と危うさ。このシリーズは特にその2点を中心に島耕作がビジネス展開を繰り広げる。日本の高度経済成長期を再び経験しているような錯覚に陥りつつも、平家物語に象徴される
    「おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。
    たけき者もついにはほろびぬ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

取締役 島耕作 のシリーズ作品 全8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件
  • 取締役 島耕作(1)
    完結
    660円(税込)
    取締役に就任し、忙しい日々を送る島耕作。大町久美子との再会や、今野の退職、高市の結婚など、周囲の状況はどんどん変化していく。そして、九州での生活に別れを告げ、島耕作は中国・上海へ赴任することに。巨大マーケットにして、生産国としても発展途上の超大国・中国で、島耕作の新たなビジネスが始まる!!
  • 取締役 島耕作(2)
    完結
    660円(税込)
    ワインバー・ビクセンを訪れた島耕作は、チャコママの異変に気がついた。共同出資者であるワイン評論家ロバート・ベイカーともどもヘロイン漬けにされていたのだ。早期の対応でチャコを救った島は、上海の黒社会に生きる劉燕生の存在を知る。劉のせいで父を廃人に追い込まれたという秘書・楊春華とともに、島は上海の闇に挑み始める!!
  • 取締役 島耕作(3)
    完結
    660円(税込)
    秘書の楊春華の活躍もあり、島耕作は上海の黒社会に生きる劉燕生を追い落とすことに成功した。そして上海でのビジネスも本格的に始動し始めた。生産国としてだけではない中国の将来の可能性に着目した島耕作は、孫鋭率いるチューファー集団との提携契約を結ぶ。島耕作は孫鋭の経営手腕と行動力に、中国の新たな力を感じる!!
  • 取締役 島耕作(4)
    完結
    660円(税込)
    中国でのビジネスの難しさを実感する島耕作。中国現地メーカーの台頭で、下請けメーカーの日本企業を切り捨てる耕作の決断が、悲しい犠牲者を生んだ。初めて自分の人生に迷いを持った島。そんな時、島耕作の右腕・国分が囲っているホステス・笑蘭にスパイ疑惑が。ライバル企業ソラー電機の宮路と関係しているというのだ!
  • 取締役 島耕作(5)
    完結
    660円(税込)
    目まぐるしく変化する中国でのビジネスに、島耕作は対応を迫られる。優秀な中国人スタッフのヘッドハント、そして、初芝を支え続けた相談役・大泉の突然の逝去。感動的な葬儀の後、大泉の愛人・典子ママは、島耕作のいる上海へやって来た。典子ママを偶然見かけたチューファー集団の孫鋭は、ビジネスを忘れ、恋に落ちる!!
  • 取締役 島耕作(6)
    完結
    660円(税込)
    上海に赴任して3年。新たなビジネスパートナーとなったチューファー集団との提携は難航をきわめていた。島耕作はその裏に、CEO・孫鋭を尻目に台頭してきたチューファーのNo.2、曽烈生(それつせい)が関わっていることを知る。彼には恐るべき裏の顔があった――。
  • 取締役 島耕作(7)
    完結
    660円(税込)
    上海より西へ。新たなビジネスチャンスを求め、工場視察に訪れた郊外の古都・蘇州で、島耕作は謎めいた美しき小姐(シャオジエ)と出会う。彼女の名前は湖芳蘭(こほうらん)。彼女は過去の記憶を失くしていた。恋に落ちた島は、彼女の過去を追っていくうち、北京政財界が裏で関与する「馬馬虎虎」という秘密売春組織の存在を知る。
  • 取締役 島耕作(8)
    完結
    660円(税込)
    湖芳蘭(こほうらん)の過去を追っていくうち、秘密売春組織「馬馬虎虎」の存在を知る島耕作。中国の巨大な闇組織に立ち向かうため、中国政府に働きかける耕作。組織の壊滅とともに、記憶を取り戻した芳蘭との短い恋は終った。次のターゲットは中国ゴルフビジネス! 取締役編、ついに完結!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています