大人ドロップ

大人ドロップ

作者名 :
通常価格 486円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

彼女を好きだったのは「彼」だったかもしれない。

彼女と目があった瞬間、脳裏をかすめたのは高校生の頃の蒼い記憶だった――。
あの夏、ぼくは親友のハジメに頼まれて、クラスメートの入江さんと彼のデートをこっそりセッティングした。ところがその作戦が原因で入江さんをひどく怒らせてしまう。
ぼくと入江さんの間には微妙な距離が生まれ、その頃からどういうわけか彼女はよく学校を休むようになっていた。やり場のない気持ちを抱えたまま迎えた夏休みのある日、彼女が学校をやめる、という話をハジメから聞かされる……。
大人でも子供でもなかった頃の、みずみずしい記憶を鮮やかに呼び覚ます青春の物語。
 カバーイラストは浅野いにお氏。

ジャンル
出版社
小学館
ページ数
208ページ
電子版発売日
2014年03月07日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「大人ドロップ」のユーザーレビュー

大人の階段駆け上る!

もやさま。 2014年05月14日

浅野いにお氏がカバーイラストを手掛けたということで手に取りました。池松壮亮主演の映画も話題の、大人の階段'を無理やり登ろうとする若者たちの心のモヤモヤを描く青春ストーリー。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年02月19日

物語の世界にどっぷり浸かったわけではないけれど、主人公の心情と自分の気持ちがところどころリンクして胸が苦しくなりました。

一口に言えば(あくまで一口に言えば、ですが)入江さんとの「ありふれた別れ」の経験から、主人公は自分のことを「大人になったのだ」と思うようになります。
しかし彼が本当に大人になっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年07月31日

大人ドロップの世界観にはまって一気に読み切ることができました。時間はいつも進んでいて、待ってくれない。一年前の自分と今の自分は違うし、今の自分と一年後の自分もまた違うのだろう。周りにいる人も違うだろうし、常に同じものってないのかもしれない。
青春がさわやかにえがかれていて、読んでいてどこか哀しいけど...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月10日

大人ってなんだろう。その疑問を持つ儚さのある時期を描いている。でもその時期はもしかしたら終わってないのか、と思わせる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年08月09日

高校時代の男友達と女友達との青春の1ページ。好きなのかどうか自分の気持ちがはっきりわからない。でも最後にやっと自分の気持ちを見つけたらしい。誰にでもある似たような想い出

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「大人ドロップ」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,524

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!