人はなぜ「美しい」がわかるのか

人はなぜ「美しい」がわかるのか

作者名 :
通常価格 825円 (750円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

人はなぜ、「美しい」ということがわかるのだろうか? 自然を見て、人の立ち居振舞いを見て、それをなぜ「美しい」と感じるのだろうか? 人として生きる生活レベルから「審美学」に斬り込む。源氏物語はじめ多くの日本の古典文学に、また日本美術に造詣の深い、活字の鉄人による「美」をめぐる人生論。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
筑摩書房
掲載誌・レーベル
ちくま新書
電子版発売日
2014年01月24日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

人はなぜ「美しい」がわかるのか のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年10月17日

    良い問いは人を成長させる。

    やなせたかし氏は、かつて書いた「まんが学校」のなかで、こんな問いをしていたそうだ。

    「あなたは馬のさかだちが描けますか?」

    いくら馬のデッサンがうまくてもそれは漫画ではない。
    現実にありえない馬のさかだちを描けるかどうか。

    さて、橋本治の書く文章は、ひたすらに問...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月01日

    橋本治さんの書かれる文章はちょっとわかりにくい…という声も聞こえてきますが、とにかく最後まで読んでみて欲しいと思います。
    私には、共感できる部分が多くて、特に、愛情というのは、人の中に育つものをじっと待ってあげること…という部分とか、自分の中に幸福感がちゃんとあって、それが欠けた状態があって、自分が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    この本と、「科学的」って何だ!を
    同じ値段で売るちくまってわからないと思ってしまう。
    科学的がひどいんですよ、もちろん。

    橋本治のいつもの調子の話です。
    簡単にいうと、美しいを実感して生きようね。
    楽しく生きたものが、幸せですよ。もちろん。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月07日

    同年代、というか、僕より年下の小説家さんで、津村記久子さんという人がいます。
    もう6年くらい前に友人に本を勧められたのがきっかけで、新刊が出るたびに愉しみに読んでいる、大好きな小説家さんです。
    その津村記久子さんが、橋本治さんの「人はなぜ「美しい」がわかるのか」について、
    「最近読んでとても面白かっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月13日

    著者は、「美しい」とは「合理的」ということだと主張します。ただし、「美しい」が自分の中で生じる感動なのに対して、「合理的」は「他人の立場からの説明」だという違いがあると言います。その意味で、「合理的」ということは「他人の声」だとされます。「感動してしまった自分自身」を納得させようとして、言葉に出して...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月09日

    もう一度読み返したい本。
    よくわからないが、なんとなくわかる、と言った感じ。後半に行くに連れておもしろくなる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月19日

    美しいとは、判断基準が自己にあるもの。他者との関係において発生するもの。幸福を知って孤独を感じるから、気付くもの。夕焼けのキラキラを、月を美しいと思う時、私のそれはそれは幸せの思い出と繋がっている。相変わらず、橋本治の本は難しくて、何度戻っては読み直し、やっと自分の中に言葉は入ってくる。時間がかかる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月25日

    捨てようと思って再読してしまったよ。改めて読むとめちゃくちゃ面白いなー。/以下適当なメモ。清少納言は、サブカル女子っぽい。自分に無駄な自信があり、うかれているかんじ。一方兼好法師は、サブカル女子が嫌いなオタ男子っぽい。知識としては、美しい物がわかってるんだけど、それをむやみやたらに好きとはいえないし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    「美しいという事態は人間の利害から外れている」・・だから美しいのだと思います。「あとがきのようなおまけ」の近現代の【孤独】についての解釈は反芻したいところです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    美しいと感じるということは対象を見る人の主観に100パーセント委ねられる。全く同意。枕草子と徒然草の比較も面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています