22歳負け組の恐怖

22歳負け組の恐怖

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

毎年のように叫ばれる就職戦線の苦戦。それを裏づけるかのように、文部科学省から「就職率61.6%」というデータが発表されました。これが意味するのは、約4割の学生は就職が決まっていない(進学者含む)ということです。本書は、現在の大学生の状況と、小学生~大学生が負け組にならないために必要なことを解説した「実用的社会ルポ」です。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
中経出版
電子版発売日
2014年06月03日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

    Posted by ブクログ 2013年01月03日

    日本中の大学を見てきた大学研究家が語る大学の今の姿が紹介されている。
    今年大学生になった人もこれから就活が待っている学生も、
    受験勉強に励んでいる高校生も、保護者も、
    大学関係者も読んでほしい一冊。

    社会人は、大学がいかに多様な存在になったかに気付けると思う。

    また、これから大学で頑張ろうと思っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月09日

    普段から著者の山内太地氏が言っていることをまとめた集大成のようなもの.
    それだけに目新しい発見はあまり無いが,普段の彼を知らない大学関係者には大きな刺激となるだろう.
    中途半端な大学は生き残れないし,無理して生き残ろうとすることは社会に対する背信であるということを更に再認識した.
    やはり大学の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月09日

    ただの就活本かと思いきや、後半に日本の個々の大学の教育としての差別化戦略が記載されてた。就活の話よりそっちの方が面白かった(^_^;)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月07日

    ややふざけた感じの題名から内容には期待せず、軽い読み物のつもりで読んだのだが、中身はまっとうな主張ばかりだった。今後の大学のあり方を考えるうえでも参考になる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月21日

    チームでプロジェクトに取り組んでいると、学生たちは失敗しても仲間同士で支えあい、励ましあって立ちあがってくる。=「コミュニケーション能力」の本質。社会のほとんどの職業はサービス業、自分は常に他者に見られているし、他者からの評価が自分の評価になる。人脈とは「してもらう人」ではなく、「してあげる人」のこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています