マージナル・オペレーション(15)
  • NEW
  • 最新刊

マージナル・オペレーション(15)

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 726円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

アラタたちのゲリラ戦略に苛立った敵が空爆を決行、アラタたちは拠点キャンプ・ハキムを失い、ついに仲間に犠牲が出た! スポンサーである西側諸国連合から対空兵器の資金を引き出すためタイへ向かったアラタは新たな戦略をアピールするが…。入院中のソフィをはじめ懐かしい顔にも再会し、ついに攻勢に打って出る! 失った命は戻らないが、自分が思考停止することは子供たちが死ぬと痛感するアラタは、国境で新しい戦術を編み出す! 戦場で開花した異端の才能は、子供たちの新天地を求めて戦況を支配する!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
アフタヌーン
電子版発売日
2020年09月23日
紙の本の発売
2020年09月
サイズ(目安)
75MB

新刊オート購入

マージナル・オペレーション(15) のユーザーレビュー

    購入済み

    ミャンマーシリーズの終盤

    カトケン 2020年09月23日

    ついに終わりが見えてきましたが、難易度が高く面白い。気持ち悪さも晴れて、続きに期待できます。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    ミャンマー

    N 2020年10月04日

    ミャンマーでの対中国軍編。
    だんだんと風向きが変わりつつあってそろそろ新展開を迎えそうです。
    次巻も楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    ナカヌケオバケ 2020年10月13日

    今までフェードアウトしていたミャンマー軍のトップがここへ来て探りを入れてきた。

    一方、航空機による攻撃が増えてきた中、新たなツテを頼って対空装備を整えるアラタ
    物語は次のステージへ。

    このレビューは参考になりましたか?

マージナル・オペレーション のシリーズ作品 1~15巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~15件目 / 15件
  • マージナル・オペレーション(1)
    ラノベやゲームを愛好するニート・新田良太(あらた・りょうた)。7年続けたニートの立場に耐えかね一念発起、ネットで見つけた外資系軍事企業PMSCsの好条件に魅力を感じ出来心で応募するが……。30歳ニート、異国で知る世界の現実に震える! 『ガンパレード・マーチ』の芝村裕吏が描く人気小説に、気鋭のイラストレーター・キムラダイスケが挑む! これまでのミリタリーアクションとは一線を画す、このう...
  • マージナル・オペレーション(2)
    ラノベやゲームを愛好するおたくな主人公・新田良太(通称アラタ)。専門学校卒業後おたく業界入りを目指すが挫折し、7年続けたニートの立場に耐えかね、30歳手前で一念発起。ネットで見つけた外資系軍事企業PMSCsの好条件に魅力を感じ出来心で就職した。軍事企業に就職したニートが、異国での訓練期間で垣間見た、この世界の現実とは? 人気の小説を原作に気鋭のイラストレーター・キムラダイスケが初めて挑...
  • マージナル・オペレーション(3)
    7年続けたニートの立場に耐えかね、ネットで見つけた外資系軍事企業PMSCsに出来心で就職した青年・新田良太(通称アラタ)。訓練だと思っていた実戦で人を殺していた事に気づきどん底でのたうったアラタは自分の罪と向き合って生きるしかないと決意するが、赴任した基地で少年兵という過酷な現実を突きつけられる! 戦場で懸命に正しい道を模索するアラタを試すように現れる試練。そしてアラタの軍事的な才能が...
  • マージナル・オペレーション(4)
    ニートであることに嫌気がさしネットで見つけた外資系軍事企業の募集にすがる思いで就職した青年・新田良太(通称アラタ)。訓練だと思っていた実戦で人を殺していた罪の意識と向き合って生きることを決意したアラタは、赴任先の中央アジアで少年兵たちと出会い、ともに生き、戦う! 子供たちを救うため戦場で戦わせるという矛盾をかかえつつ生きる道を模索するアラタは日本に一時帰国する。戦争のない国を見せ...
  • マージナル・オペレーション(5)
    異国の戦地で出会った少年兵たちを指揮する、もとニートの青年・新田良太(通称アラタ)は戦争のない国を見せるため日本に一時帰国した。そんなアラタたちに日本の治安組織が接触し、新興宗教の教団に関わる任務を依頼する。ところが教祖に反抗する一派が民間人を標的にしたテロを起こし……国内の戦闘は是か非か。今や現代の伝説、アラタと少年兵たちの戦記、日本編完結!
  • マージナル・オペレーション(6)
    いまや世界の軍事関係者で知らぬものはないフリーランスの庸兵指揮官「子供使い」。もとニートの日本人青年・新田良太(通称アラタ)は、はずみで入社した軍事企業の赴任先、中央アジアで未来のない少年兵たちと出会った。子供たちを救うためとはいえ戦場で戦わせるという矛盾をかかえつつ生きる道を模索するアラタの次の舞台はタイ。スラムの子供たちを食い物にする悪徳業者を倒せ!
  • マージナル・オペレーション(7)
    少年兵、少女兵を活用し、合理的なオペレーションで生き抜いてきたフリーランスの庸兵指揮官「子供使い」。もとニートの日本人青年・新田良太(通称アラタ)は、はずみで入社した軍事企業の赴任先、中央アジアで未来のない少年兵たちと出会って以来、子供たちが戦うことなく暮らしていける世界を模索する。タイでスラムの子供たちを食い物にする悪徳業者から救い、自分たちの部隊へのリクルートを依頼されたアラ...
  • マージナル・オペレーション(8)
    現代日本では役立たずのニートだった新田良太(通称アラタ)は戦場で指揮官として才能を開花させ、現在はフリーランスの庸兵指揮官として少年兵、少女兵を率いる。タイでスラムの子供たちを自分たちの部隊へリクルートすることを打診されたアラタは苦悩しつつ依頼を受けるが、アラタを敵視し戦闘になった組織の正体が判明する!
  • マージナル・オペレーション(9)
    戦場で指揮官として才能を開花させ、今やフリーランスの庸兵指揮官として名を馳せる新田良太(通称アラタ)。タイのスラムの子供たちの保護という仕事を依頼されたアラタは苦悩しつつも依頼を受けるが、一方的にアラタをライバル視する、古巣の軍事企業のもと同僚から攻撃を受ける。少年兵、少女兵を率いて反撃するアラタを、初めての非情な試練が襲う!
  • マージナル・オペレーション(10)
    フリーランスの庸兵指揮官として活動する新田良太(通称アラタ)の「同期」、キシモトは日本に残してきた一人娘をテロで失い、徐々に正気を失っていく。再会した、彼の目に映ったアラタは少年兵、少女兵を率い、「子供使い」の名で世界に名を轟かす「裏切り者」だった! 二人の確執はタイでの戦闘に発展し、多くの犠牲を出すが……。決着、タイ編!かけがえのない者を失っても守るべき者がいる限り、歩みを止めることは...
  • マージナル・オペレーション(11)
    外資系軍事企業に就職し、訓練だと思っていた実戦で民間人の命を奪っていたことを知り打ちのめされたアラタは、少年兵たちと出会い、彼らとともに生きることを決意。フリーの庸兵部隊としてタイへ移動したアラタたちは戦力を評価され、アジア各地の救いようがない境遇の少年少女をチームに加えるビジネスを依頼された。ミャンマーに拠点を設けてたアラタたちは中国人民解放軍を相手に活動を開始する!
  • マージナル・オペレーション(12)
    外資系軍事企業で用兵の才能に開眼したアラタは、少年兵を率い、今やフリーの庸兵指揮官「子供使い」として悪名を馳せる。タイでアジア各地の救いようがない境遇の少年少女をチームに加え、ミャンマーの国境で領土拡張をもくろむ中国人民解放軍を阻止するビジネスを依頼されたアラタ。しかしミャンマー軍も一筋縄ではいかずクライアントの西側諸国も頼れない。混迷と劣勢のなか、諦めることだけはできない!
  • マージナル・オペレーション(13)
    アラタたちは徒歩とジムニー。中国軍はヘリに最新装備。戦力が違いすぎる中国軍相手に慎重に用兵するアラタ。外資系軍事企業で開花した軍事的才能は今回も活路を見いだせるか。急速に大所帯になった少年兵少女兵を駆使して、ミャンマーの国境で領土拡張をもくろむ中国人民解放軍を阻止しようとするアラタは打つ手を模索し続ける。クライアントの西側諸国は足並みが乱れ、見方であるはずのミャンマー軍は規...
  • マージナル・オペレーション(14)
    戦力が違いすぎる中国人民解放軍相手にゲリラ戦を仕掛けたアラタたちは、ヘリ運用の要になっていた中間基地を叩くことに成功した。しかし予想外のその攻撃に苛立った中国軍は空爆を決行、アラタたちの拠点キャンプ・ハキムは壊滅的な打撃を受けてしまう。味方であるはずのミャンマー軍は規律が乱れ、スポンサーである西側諸国連合はそれぞれの思惑が交錯し、頼りになるのは自分たちだけ。ついに出た戦死者...
  • マージナル・オペレーション(15)
    続巻入荷
    アラタたちのゲリラ戦略に苛立った敵が空爆を決行、アラタたちは拠点キャンプ・ハキムを失い、ついに仲間に犠牲が出た! スポンサーである西側諸国連合から対空兵器の資金を引き出すためタイへ向かったアラタは新たな戦略をアピールするが…。入院中のソフィをはじめ懐かしい顔にも再会し、ついに攻勢に打って出る! 失った命は戻らないが、自分が思考停止することは子供たちが死ぬと痛感するアラタは、国...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています