センゴク一統記 1巻
  • 完結

センゴク一統記 1巻

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※本コンテンツには、無料版の特別対談記事が収録されていませんのでご注意ください。
歴史的大失敗から這い上がり再び表舞台へと返り咲いた、“史上最も失敗し挽回した男”仙石権兵衛秀久(せんごく・ごんべえ・ひでひさ)の物語、待望の第三部! ――時は天正十年、京・本能寺で勃発した日本史上最大の事件“本能寺の変”……そこで何があったのか!? そして仙石権兵衛秀久の“歴史的大失敗”と“不屈の挽回劇”とは!? 宮下英樹が満を持して描く“乱世の終焉”と“新時代の幕開け”!!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ヤングマガジン
電子版発売日
2013年12月27日
紙の本の発売
2012年10月
コンテンツ形式
EPUB

「センゴク一統記 1巻」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年01月28日

~7巻まで発売中!山崎の戦い終了~意外にも自分の住んでるところの近くであったと思うと感慨深いです。そして、お市と娘たちが登場~次回は清洲会議

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年07月17日

本能寺の変前夜、で切れるのだけど信長も光秀も遺体がちゃんと見つかってないんだよなーと思わせる引き...と思ってたけど4巻でちゃんと信長様腹切って死んでたね。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年05月21日

戦国をリアルに描く「センゴク」シリーズは新章「一統記」に突入する。天正10年(1582)3月の備中国冠山城攻めのセンゴクの働きぶりからスタート。現在禄高一万石の武将・センゴクの泥臭い働きぶりを描きつつ、物語は羽柴秀吉の備中高松城攻めにうつっていく…。

まさに「その時」直前。あと3ヶ月で戦国史上最大...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月09日

タイトル一新で第3部突入。本能寺の変から秀吉の統一、センゴクの大失敗からの復帰までを描かれるようである。 俄然、明智光秀の雰囲気が怪しく妖気を放つような感じになった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年04月27日

これから高松城の水攻めが開始するようです。信長の帰陣を迎えるため、国をあげて頑張る家康が印象的でした。本能寺に向けて、どのような描かれ方をするのかが楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「センゴク一統記」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,491

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!