お金が教えてくれること

お金が教えてくれること

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

十数億円をたった3年で使い果たしたからこそ見えてきた「お金」との付き合い方。給料に依存する時代は終わった。愚痴をいうなら、不満があるなら、小さくてもいいから自分で稼げるビジネスを始めよう。たった1000円でもいい。自分でかせげば、生き方が変わります。連続起業家の家入一真だからこそわかる、新しい時代の、新しいお金との付き合い方。

ジャンル
出版社
大和書房
ページ数
208ページ
電子版発売日
2013年11月15日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

お金が教えてくれること のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年06月04日

    これからの未来に必要な柔軟性のある考え方がすっと身体に染み込んだ。何もしないことはリスク同然。挑戦あるのみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月15日

    初めての家入さんの本

    お金は大事だけどお金に思考を奪われないこと、自分のしたいことをやるためにお金を使う。以外にも自己啓発の一冊であった。以下まとめ

    「お金がない」は口癖。自分が幸せに暮らせる金額を知りそれに向かって努力するのみ

    お金で時間は買える。他の人に任せる

    お金は出会いや発見のための...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月30日

    「お金はガソリンみたいなもの」という言葉が印象的。お金があると選択肢が増える。豊かさとはたくさんの中から自由に選べることだとするとお金はより豊かさをつくる(得る)ためのひとつの方法かなと。やりたいこと、新しいことに挑戦する姿勢も格好いい。収入源や居場所を複数持っているってのも毎日を楽しくする選択肢の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月18日

    家入氏の本を読むのは2冊目。
    ペパボで成功した後、最近までの実体験を基にした人生論。
    "Liverty" や "Campfire" など、
    最近の家入氏の活動とそのベースにある氏の考え方が
    ストレートに語られている。
    3章の『最大のリスクは「何もしない」こと』...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月11日

     今の人はこういうのを支持しやすいんだろうな。
     悪いとは言えないが結局最後にはネットに依存する形になってしまう。それを助長することに違和感を覚える。

     作者はリアルと分け隔て両立できている感はあるが果たしてそこまで理解あるネット信奉者がいるのかに疑問を呈する。

     ただ、やりたいことがやりたいだ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月16日

    最大のリスクは「何もしない」こと


    お金に「思考」を奪われない


    時間がないと、何かに追われるばかりで立ち止まって考えることができない。思考停止して、よくないループに入ってしまう。どこかで断ち切らないと、ずっと思考停止のまま、何かに追われるだけの人生になってしまう。





    「不幸だな」と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月18日

    家入氏ってどんな人なのかな〜って気持ちで読んで見ました。
    生まれ育って来た環境とそこで培った肌感覚を活用して既成概念に囚われない新しい形態を生み出し、若くしてお金を持ち、使って見て語る言葉はとても強い言葉だったと感じました。
    お金っていろんな経験や体験を買う為の道具。
    自分の思い描いたコトやモノを実...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月30日

    タイトルで判断すると起業の指南書のようだけど、家入一真氏がそんなこと書くはずがない。
    「自分にしかできない何か」をやるなら、何をおいてもやるしかないってことを説いている。
    また背中押されました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月28日

    ダンナさんが買ってきたので読みました。家入りさんはすべてがネット上でもあからさまなので疑う余地がない。笑

    自己表現をするようにビジネスをやればいい。

    世間には「とりあえず作りました」という商品が溢れている。

    この辺のことば、読んでいて好きでした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月11日

    やっぱり成功した人だから、逆トーナメントに勝ち残ったひとだからっていう色眼鏡はあるけど、どれだけ自分自身の人生を生きれるかだよなぁ。会社にいてもやれることもあるし、独立してもじゆうじゃない。自分の価値観に照らし合わせて、それを元に人生を決める。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています