ぼくらの未来のつくりかた(YOUR BOOKS 01)

ぼくらの未来のつくりかた(YOUR BOOKS 01)

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
紙の本 [参考] 1,100円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「悪ふざけ」はもうやめた!幾多の起業、炎上、まわり道を繰り返しながらも追求してきたもの――「みんなの居場所を作りたい」というシンプルな思い。それを実現するため政治というアウェイの舞台に足を踏み入れた著者が語りつくす、選挙の裏側からこの社会をもっとやさしい場所にするプランまで。照れも虚飾も捨てて本気になった最新型の家入一真が示す、「ぼくらの時代」を作っていくためのヒント。

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
YOUR BOOKS
電子版発売日
2014年08月19日
紙の本の発売
2014年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

ぼくらの未来のつくりかた(YOUR BOOKS 01) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年03月18日

    「居場所をつくりたい」という一貫した想いと、それを裏付けるエピソードやこれからやろうとしていること。自分と他の人の日々の小さなWhyに耳を傾け、誰よりも時代の空気を体現する人、家入さんのあたまん中、ぜんぶ。
    家入さんのやさしい想像力によるあったかさがじんわりと感じられるのが心地良いです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月09日

    活動家「家入一真」さんの著書。

    家入一真さんが新しい形の選挙活動をし、その選挙を終えて、これからの社会に何が必要でどうするのか。

    前半は彼自身のこれまでの活動を、後半はこれからの活動とタイトルの「ぼくら」の意味とこれから考えてほしいこと。

    ぼくらは何ができるのかと考えさせられる本でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月22日

    タイトルこそ「つくりかた」となっているけど、未来をどう作っていくのか指南するではなく、一緒に「未来のつくりかた」を考えていこうよ、と呼びかける、そんな感じの内容でした。家入さんが都知事になったら、東京は面白かっただろうな〜って、やっぱり思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月21日

    “変えたい”という言葉を使ってしまうと、
    “変えたくない”という人がいるから、
    “アップデートしていく”という考え方。
    今あるものをよりよくしていく、ということ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月06日

    都知事選出馬と落選を経た、今の家入一真がわかる本。「中身がない」「ノリで出るな」と言われた選挙戦で実は何をまなざしていたのか。そして、今どんな未来をまなざしているのか。読みやすく、わかりやすく、深い。
    家入一真はわからん!と言う人にこそ読んでほしい。そして、家入一真を知ってほしい。
    家入さん、会いた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月05日

    自分がそれをやる必然性があるのか…

    何かを「やろう」と思ったあとに必要なものが見えてくるし、手さぐりしながらそれを進めていくうちに自然と人も集まってきてくれる。

    『マトリックス』のモーフィアスの話題から…「仮想現実の世界で目覚め、本当の人生を生きるのか」の選択を迫る。彼は決して「これが正しいのだ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月05日

    都知事選後の家入さんの本です
    元引きこもりの超シャイな著者がなぜ政治家をめざし、何を変えたかったのかが記録された一冊です
    彼が政治家になればこれまでの政治とは何かが変わると思わせてくれる一冊です
    ちなみに私は都民ではないので一票を投じることはできませんでしたが

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月16日

    家入さんの動きのフレキシブルさ、刹那感は、なかなかまねしようと思ってもできないだろうな、と思いながら、都知事選になぜ出馬したのか、そこからどういう展望を持っているのかを知りたくて、新刊で購入。

    本当に恐怖心なく進んでいる感じが、どうにか自分も取り入れたいと思っている点。そこまでできるのは本当にすご...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月30日

    ■共感できるとことも多かった。
    ■10代,20代前半の方ならば,
     私以上に共感できるかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月12日

    ちょっと肩の力を抜いてみようよ。そして行動してみようよ、という本です。
    何かしたい、と前向きになっている人で空回りしている人が読むと、適度に力がぬけてよいと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています