ランドマーク

ランドマーク

作者名 :
通常価格 432円 (税込)
紙の本 [参考] 483円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大宮の地にそびえたつ地上35階建ての超高層ビル。それはフロアがねじれながら、巨大な螺旋を描くという、特異な構造をもっていた。設計士・犬飼と鉄筋工・隼人、ふたりの毎日もビルが投影したかのように不安定になり、ついにゆがんだ日常は臨界点を超える。圧巻の構想力と、並はずれた筆力で描く傑作長編。(講談社文庫)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
電子版発売日
2013年11月08日
紙の本の発売
2007年07月
コンテンツ形式
EPUB

「ランドマーク」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2010年11月30日

出版社/著者からの内容紹介
最高傑作長篇小説
村上龍氏絶賛!
「倒壊の陰にある希望、裏切りと同意語の救済。閉塞と共存する解放、虚構に身を隠す現実。」
関東平野のど真ん中、開発途上の大宮の地にそびえ立つ、地上35階建ての巨大スパイラルビル。設計士・犬飼と鉄筋工・隼人の運命が交差するその建設現場で、積み...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年03月19日

ねじれた建造物で、人が崩壊していくって発想がすごい。無機質なものに囲まれていると、人が壊れていくのもわかる。人の心があっての、デザインだからね。暖かいものの中で暮らしたいよね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月22日

ねじれた構造のランドマークタワーを造る男たちの、それぞれの人間としての「ねじれ」や「ゆがみ」が1人ずつ、ただ静かに描かれています。

登場人物が多く、章が進むにつれてその人の印象が変わっていったりするので、この人は誰だっけ、どんな人だったっけ、と、把握しながら読むのに少し頭を使いました。

一人一人...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年02月20日

≪内容≫
大宮の地にそびえたつ地上35階建ての超高層ビル。それはフロアがねじれながら、巨大な螺旋を描くという、特異な構造をもっていた。設計士・犬飼と鉄筋工・隼人、ふたりの毎日もビルが投影したかのように不安定になり、ついにゆがんだ日常は臨界点を超える。

≪感想≫
そびえ立つランドマークとそれに関わる...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月05日

主人公の一人、隼人は鍵を埋める
作り手として自分だけが知っている秘密を残したいのか
それ以上の意味があるのか
隼人のそれまでの行動がとんでいるのでわかりがたい

もう一人の主人公、犬飼は愛人部屋で
“グローバル経済と現代奴隷制”という書籍を見つける
この本が気になって(実際にある書籍のため)購入
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,872

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!