ヨコハマ買い出し紀行 1巻
  • 完結

ヨコハマ買い出し紀行 1巻

作者名 :
通常価格 648円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

お祭りのようだった世の中がゆっくりと落ち着き、のちに“夕凪(ゆうなぎ)の時代”と呼ばれる近未来の日本。人型ロボット・アルファは、喫茶店『カフェ・アルファ』を営みながら、オーナーを待ち続ける――。アフタヌーン本誌で12年もの間、読者の支持を集め続けた異色のてろてろSFコミック。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
アフタヌーン
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「ヨコハマ買い出し紀行 1巻」のユーザーレビュー

購入済み

リアルタイムで見てました。

2013年10月19日

やっぱ、いぃわー。大好き。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年05月28日

次作『カブのイサキ』とも世界観共有してるのかな?

何か大きな事故でもあったのか、世界が非常に広くなって、
人類の営みがフェードアウトしていく中、
オーナーが去ったカフェを続ける「ロボットの人」アルファさんのお話。

当然ながらアルファさんはロボットだから年をとらない。
けれど、見た目は普通の人と変...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月04日

心が満たされていく、そんな素敵なマンガ。
これほど台詞を少なくして、コマを減らして、研ぎ澄まされながらも満たされた気持ちになる作品は初めてだった。
どこか日本の原風景のようでありながら季節感や情景を丁寧にシンプルに描かれていて、本当に溶け込む感覚だった。
キャラも魅力的で寂しさや気持ちよさが混じった...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月27日

 本棚から出すのは、何度目になるんだろう。
アルファさんのお店は、衰退しつつある世界の片隅、てろてろと静かに時間が流れる田舎にある。
特に大きな事件はないけれど、アルファさんを通してみる世界は、とても好ましく見えてしまいます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年06月25日

舞台は災害か何かで、国土の大半が水没した近未来の日本。

しかし常に死を覚悟して〜とかそういうかんじではない。キャラクターはみんな明るく前向きで、不便そうだけれど不幸な人は一人も出てこない。無邪気なロボットの主人公が当たり前の日常を過ごす話。

それなのに読んでて、どこか絶望や焦燥を感じてしまう。ア...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,619

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!