※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ワールドツアー校の新学期。おなじみ教官の人気ランキング最下位は今年もシンヤ。気の迷いで彼のプログラムをヒットしてしまったぼくは、そこでとんでもない目にあって…。

ジャンル
出版社
河出書房新社
ページ数
192ページ
電子版発売日
2013年10月25日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

千年王子

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年08月14日

女が総人口の数%となった未来の話。
古代の王子の物語が近未来的社会と交錯する。

主人公ルカは、上位学校であるワールド・ツアー校に通う生徒である。物語は、学習プログラムに間違って選んでしまったことから始まる。教官シンヤがプログラムした「再生と救済の共和国3rd」の中で、レイジに会い、古代の王子の物語...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

千年王子

Posted by ブクログ 2010年11月17日

ちょっと難しかった!長野ワールド全開のお話。あと2・3回読めばわかるだろうな・・・^^面白かった~~

このレビューは参考になりましたか?

千年王子

Posted by ブクログ 2009年12月07日

とても不思議な本でした。
何度か読んでも、難しい。
自分の頭の中で物語を解釈しなければならないところが、私には面白いと思った。

このレビューは参考になりましたか?

千年王子

Posted by ブクログ 2008年10月04日

自分なりに考察をしながら何度か読み返して
やっと内容がつかめました。
内容を読み解く作業は時間がかかりましたが
思いのほか楽しかったです。

登場人物がどんな気持ちで生きてきたのか考えると‥ううう。
壮大な愛に悶えまくりました。

長野まゆみのエロは苦手だったんだけど
久しぶりに読んだら、好きとまで...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

千年王子

Posted by ブクログ 2007年12月12日

長野作品で4,5冊目に読んだ作品です。それまで著者の作品では初期のものしか読んでいなかったので、描写が露骨で驚きました。しかし、流石は長野さんというのでしょうか。sexが日常である生活を描きながら、郷愁の異世界との交流によって物語は解き明かされてゆきます。 1ページ1ページ、描写とストーリーの展開に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

千年王子

Posted by ブクログ 2007年09月18日

はまるきっかけになった長野作品。学園の雰囲気と異世界のエスニックな雰囲気が特徴的。世界観を理解するのに時間がかかるが、のめりこめば面白い。

このレビューは参考になりましたか?

千年王子

Posted by ブクログ 2007年05月16日

難!もう一回読み直さないと…。どなたかと萌えと疑問を語り合いたい。今回もすごいです長野まゆみ。舞台は超少年みたいなSFの世界とアジアンな世界。そしてもうさ、始まって10ページでヤっちゃってるし局部の名称が「マシン」だし(ここすげー笑った)マグナムかよみたいな笑。男だらけの世界、同級生に教師と盛りだく...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

千年王子

Posted by ブクログ 2006年04月06日

最近の長野先生らしい作品と言えばそうなのでしょう。イメージ的には「TVシティ」とか「新世界」にもっと妖艶さと明るさを入れた感じなのかなぁと思ってしまうのですが。イマイチ謎の残る終わり方をしているのですが、それでも物語が終わったというのがはっきり解るのはやっぱりその流れを汲んでいるような気がします。な...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

千年王子

Posted by ブクログ 2015年11月29日

転生というか、何度も繰り返す生命の話なのでしょうか。
シンヤとリヨン、ルカの。ルカ目線で語られていくから混乱させられるところがあったけれど、後半どんどん色々な謎が解かれていくのはさすが。
でも新世界とかよりはわかりやすいかな。笑

このレビューは参考になりましたか?

千年王子

Posted by ブクログ 2012年07月28日

ワールドツアー校の新学期。教官の人気ランキングの最下位は今年もシンヤ。ぼくらは彼を呼び捨てにする。気の迷いで彼のプログラムをヒットしたぼくは、そこでとんでもない目にあう。女が総人口の数%となった未来の物語。

このレビューは参考になりましたか?