リリアとトレイズI そして二人は旅行に行った<上>

リリアとトレイズI そして二人は旅行に行った<上>

作者名 :
通常価格 561円 (510円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

軍人の母・アリソンと2人で暮らす15歳の少女リリア。 そこに、夏休みを利用して幼なじみの男の子・トレイズが遊びにやって来た。 トレイズに素っ気無く接するリリアだが、突然の訓練により家を空けることになった母・アリソンの勧めもあり、二人で旅行に出かけることにした。 しかし二人はその旅行で大変な経験をすることになる……。 『キノの旅』のコンビが贈る、胸躍るアドベンチャー・ストーリー!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 電撃文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2014年02月21日
紙の本の発売
2005年03月
サイズ(目安)
4MB

リリアとトレイズI そして二人は旅行に行った<上> のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    二人の関係性が良い!

    たらこ 2021年03月31日

    アリソンの続きとして流れで読みました。
    アリソンの物語から色々と経て物語はリリアへ受け継がれています。
    リリアはアリソンとそっくりなところもありつつ、違う魅力を見せてくるています。そしてトレイズは前作にはいなかったタイプの知的さがあり、とても魅力的。
    ぜひ、アリソンを読んだ方はこちらも!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月22日

    全6巻完結。『アリソン』の続編で、『メグとセロン』に続く。
    リリア超可愛い!!
    そして前作に増してシニカル。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月19日

    『アリソン』を読んでいることが前提のお話です。
    『アリソン』が完結してしまってかなり当時は残念でしたが、リリアとトレイズを含めていろんなところに派生しているのが楽しくて何回も読み返しちゃいます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月26日

    アリソンの続編。
    ヴィルとアリソンの娘リリアと、ベネディクトとフィオナの息子トレイズの物語。

    ヴィルが反応無いけど両思いだったアリソンと違い、リリアに片思いで冷たく扱われてるトレイズが哀れですw


    あとがきはちゃんとに540度回転させて読みました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月20日

    いやぁ、リリアが愛しい。
    今回ばかりは、ベネディクトー!!!とぉぉおトレイズー!!惚れてまうやろー!!(笑)
    いや、今回ベネディクトはあんまり出てこないけど…ついつい…
    リリアは本当にアリソンの娘だなぁ、ってしみじみ。
    何この子可愛すぎる…トレイズとペアで可愛い…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月05日

    一言で言いましょう、大好きです。
    もうね、ツンデレとへタレとか最高じゃないか…!ww
    アリソンママに“トラヴァス少佐”も好きですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月01日

    強気のリリアと、いいなりのトレイズの掛け合いが楽しい。
    何か大きな陰謀をにおわす序盤で終わっている。しかし、まだまだ深刻さに欠ける二人。正直、今後どうなるかよりも、この二人+カルロ(旅の途中で出会う子ども)の活躍を期待している。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月11日

    久々の大好きシリーズの続編とあり、もったいぶって読んでいた(アホ)ので凄く遅れてしまいました。
    感触からいくと、前作「アリソン」より好きですね。
    前作の主人公のアリソンとヴィル=トラヴァス少佐はキャラクター性はそのままにしっかり「大人」になっており、特にダンナはすっかり彼女の扱いが上手になっていて笑...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月08日

    全6巻

    ◆関連小説
     『アリソン』 全4巻
    (親の話)
     『メグとセロン』 全7巻
    (友達メグのお話)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    恐らく今まで読んだラノベで一番好きな作品。
    ただ、アリソンを読まずにコレを単独読みするのは厳しいかもしれない。
    でも、強気なリリアとヘタレなトレイズは見てて楽しいです、ハイv

    このレビューは参考になりましたか?

リリアとトレイズ のシリーズ作品 1~6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • リリアとトレイズI そして二人は旅行に行った<上>
    軍人の母・アリソンと2人で暮らす15歳の少女リリア。 そこに、夏休みを利用して幼なじみの男の子・トレイズが遊びにやって来た。 トレイズに素っ気無く接するリリアだが、突然の訓練により家を空けることになった母・アリソンの勧めもあり、二人で旅行に出かけることにした。 しかし二人はその旅行で大変な経験をすることになる……。 『キノの旅』のコンビが贈る、胸躍るアドベンチャー・ストーリー!
  • リリアとトレイズII そして二人は旅行に行った<下>
    リリアは、幼なじみであるトレイズと夏休みを利用して旅に出る。 たまたま乗った遊覧水上飛行で、湖に不時着している飛行機を発見し、助けるために近づく。 しかし、相手のパイロットから発砲されてリリア達が乗っている飛行機のパイロットが死んでしまう。 理由もわからないまま、数機の飛行機に追われるリリアとトレイズ。 彼らが知らずに巻き込まれた事件とは――!? “そして二人は旅行に行った”エピソード完結編。
  • リリアとトレイズIII イクストーヴァの一番長い日<上>
    冬休みに入り、トレイズから美しい湖畔の別荘に招待されたリリアと母親のアリソン。 気を利かせたアリソンが街へと出たため、リリアとトレイズは二人きりの大晦日を過ごすことに。 自分が王子であることを隠していたトレイズは、この機会に本当の事を明かそうとするが……!? 『キノの旅』 のコンビが贈る、大人気シリーズ・第3弾!
  • リリアとトレイズIV イクストーヴァの一番長い日<下>
    湖畔の別荘で年末の休暇を楽しんでいたリリアとトレイズの2人は、イクス王国を襲う恐るべき犯罪に巻き込まれてしまう! 反撃を開始した2人を待ち受ける運命とは!? 巻末には書き下ろし短編も収録! 『キノの旅』 のコンビが贈る、大人気シリーズ・第4弾!
  • リリアとトレイズV 私の王子様<上>
    リリアは春休みに母親のアリソンと列車の旅をすることに。 でも、休み明けに学院で開催されるダンスパーティの相手がまだ決まっていないという問題が……。 一方、トレイズは二十歳までに自分で結婚相手を決めなければ、ある国へ “婿入り” させられることになっていて――。 春休みに起こるドキドキの大騒動!
  • リリアとトレイズVI 私の王子様<下>
    春休みを利用して、母親のアリソンと列車旅行に出かけたリリア。 その車中で彼女が出会ったのは、幼なじみのトレイズとその婿入り相手のお姫様だった! いよいよ旅も終盤に入った頃、リリアとトレイズを襲った大事件とは……!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています