“第四真祖”── それは伝説の中にしか存在しないはずの世界最強の吸血鬼。十二体もの眷獣(けんじゅう)を従え、災厄を撒き散らすといわれる幻の吸血鬼が、日本に出現したという。その“第四真祖”監視と抹殺のため、政府・獅子王機関は“剣巫(けんなぎ)”と呼ばれる攻魔師(こうまし)の派遣を決定。しかしなぜか監視役として選ばれたのは、見習い“剣巫”の少女、姫柊雪菜(ひめらぎゆきな)だった。対真祖用の最強の霊槍(れいそう)を携え、魔族特区“絃神(いとがみ)市”を訪れる雪菜。そこで彼女が遭遇した“第四真祖”暁古城(あかつきこじょう)の正体とは!?

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
掲載誌・レーベル
電撃文庫
電子版発売日
2013年09月30日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • ストライク・ザ・ブラッド1 聖者の右腕
    通常版 1巻 615円(税込)
    “第四真祖”── それは伝説の中にしか存在しないはずの世界最強の吸血鬼。十二体もの眷獣(けんじゅう)を従え、災厄を撒き散らすといわれる幻の吸血鬼が、日本に出現したという。その“第四真祖”監視と抹殺の...
  • ストライク・ザ・ブラッド2 戦王の使者
    通常版 2巻 637円(税込)
    監視者・姫柊雪菜(ひめらぎゆきな)につきまとわれる生活にもようやく慣れて、平和な日常を取り戻しつつあった 『第四真祖』 暁古城(あかつきこじょう)の前に、欧州の真祖 『忘却の戦王』 の使者ディミ...
  • ストライク・ザ・ブラッド3 天使炎上
    通常版 3巻 615円(税込)
    南宮那月(みなみやなつき)の助手として、絃神市上空に出現する怪物“仮面憑き”の捕獲に協力することになった古城(こじょう)と雪菜(ゆきな)。しかし古城の眷獣でも倒せない“仮面憑き”を相手に思わぬ苦...
  • ストライク・ザ・ブラッド4 蒼き魔女の迷宮
    通常版 4巻 594円(税込)
    間近に控えた魔族特区の祭典“波朧院フェスタ”の準備で盛り上がる絃神市。祭りにあわせて小学生時代の古城(こじょう)の親友、仙都木優麻(とこよぎゆうま)が絃神島を訪れる。古城が旧友との再会を喜ぶ一...
  • ストライク・ザ・ブラッド5 観測者たちの宴
    通常版 5巻 615円(税込)
    監獄結界からの脱出を果たした、仙都木阿夜(とこよぎあや)と六人の魔導犯罪者たち。彼らの目的は“空隙の魔女”南宮那月(みなみやなつき)の抹殺だった。阿夜の奸計によって魔力と記憶を奪われた那月は、...
  • ストライク・ザ・ブラッド6 錬金術師の帰還
    通常版 6巻 637円(税込)
    中等部の修学旅行で本土に行くことになった雪菜(ゆきな)たち。その間、彼女の監視から解放されると知って喜ぶ古城(こじょう)と複雑な雪菜。そんな古城たちの前に現れたのは、天塚汞(あまつかこう)と...
  • ストライク・ザ・ブラッド7 焔光の夜伯
    通常版 7巻 572円(税込)
    “魔族特区”絃神島に突然現れた謎の吸血鬼。彼女は先代の第四真祖、アヴローラと同じ容姿を持っていた。真祖クラスの眷獣を自在に操る彼女はヴァトラーをも圧倒し、古城(こじょう)と雪菜(ゆきな)を追い詰め...
  • ストライク・ザ・ブラッド8 愚者と暴君
    通常版 8巻 680円(税込)
    未だ普通の人間として暮らしていた中学生の暁古城(あかつきこじょう)は、入院中の妹を見舞うために訪れた病院で、アヴローラと呼ばれている少女に出会う。第四真祖の素体と呼ばれるアヴローラが、衰弱する...
  • ストライク・ザ・ブラッド9 黒の剣巫
    通常版 9巻 637円(税込)
    ブルーエリジアムは、“魔族特区”絃神島に新たに建設された増設人工島。ホテルやプール、遊園地などを擁する最新のリゾート施設である。正式開業前のその島に無料で招待されたはずの古城や雪菜たち一行。し...
  • ストライク・ザ・ブラッド10 冥き神王の花嫁
    通常版 10巻 637円(税込)
    極秘裏に第三真祖の帝国“混沌界域”を訪れていたディミトリエ・ヴァトラー。だがその直後に“混沌界域”で内乱が勃発。ヴァトラーの消息は途絶えてしまう。 そのころ絃神島では、冬休みを迎えた古城たちの前...

ストライク・ザ・ブラッド18 真説・ヴァルキュリアの王国

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年11月17日

ラ・フォリアからの招待でアルディギア王国へ。

冒頭の煌坂紗矢華が暁古城へラ・フォリアからの招待状を渡すくだりから一筋縄で進まなくて面白いですね。煌坂さんは相変わらずいいキャラしてますね。

アルディギア王国に着いて、ラ・フォリアと合流。久し振りの古城とラ・フォリアです。

煌坂とラ・フォリアが出て...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ストライク・ザ・ブラッド16 陽炎の聖騎士

購入済み

内容は面白い

Rickywhc 2017年10月14日

このレビューは参考になりましたか?

ストライク・ザ・ブラッド14 黄金の日々

Posted by ブクログ 2015年11月29日

いろいろ楽しみどころ満載のシリーズなのですが、少し話も収斂してきています。出来ればもう少し続いて欲しいのですが。

このレビューは参考になりましたか?

ストライク・ザ・ブラッド1 聖者の右腕

Posted by ブクログ 2013年10月13日

アニメ化記念で購入。『少女ノイズ』以来の三雲作品。中二病系アクションといった感じ。とにかく動く動く。
頭の中でいろいろアニメになって動いていたので、アニメが楽しみだ!

このレビューは参考になりましたか?

ストライク・ザ・ブラッド1 聖者の右腕

Posted by ブクログ 2013年05月14日

吸血鬼が出てきて、美少女がたくさん出てきて、みんなが主人公に好意を抱いていて、ちょっと破廉恥で、みなさん楽しい学園生活を送っているリア充ばかりっていう、理想のラノベ(笑) イラストもいいですね。 セーラー服に重厚な武器ってアンバランスが。

内容的には、1冊目にしては敵さんが強敵すぎな気もする。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ストライク・ザ・ブラッド4 蒼き魔女の迷宮

Posted by ブクログ 2012年06月17日

3巻の感想でヴァトラーと那月ちゃんの出番を増やせと言ったところ、ページ数的に増えたかどうかはともかくかなり重要な場面で登場してくれる。

そんな今回は著者自身が「表紙は那月ちゃんでいい」と言うほど、那月ちゃん回。底知れぬ力を持つ那月ちゃんの過去や新たな一面が垣間見える。

古城の旧友(もちろん美人)...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ストライク・ザ・ブラッド1 聖者の右腕

Posted by ブクログ 2011年12月24日

三雲岳斗さんといえばダンタリアンだったけど、これもなかなか面白かった。やっぱこういう学園系っていいな。個人的に吸血鬼物も結構好きだし。

このレビューは参考になりましたか?

ストライク・ザ・ブラッド1 聖者の右腕

Posted by ブクログ 2011年05月15日

「アスラクライン」の三雲岳斗による電撃では久々の新作。

世界最強の吸血鬼・暁古城と剣巫である姫柊雪菜との「ボーイ・ミーツ・ガール」。監視という名目で古城と接触した雪菜だったが、敵が出てきたりする中で二人は・・・

あらすじを見てもわかるとおり、学園異能力系であり中二病系である。だけど臭さが無く、ま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ストライク・ザ・ブラッド17 折れた聖槍

Posted by ブクログ 2017年06月19日

 シリーズ17作品目。「作家さん、やりたい放題だな(いい意味で)」と思った。
 本の中で、核となるアイデア自体は、むしろ作品のファンが、二次小説なんかでやりそうなネタで、それを本家が先にやっちゃうあたりに、この作家のサービス精神をヒシヒシと感じる。
 そういう意味では、決してネタに意外性があるわけで...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ストライク・ザ・ブラッド15 真祖大戦

Posted by ブクログ 2016年08月10日

第一部最終回に相応しくメンバー総出演で取り敢えず大団円だった。
それにしても15巻もやってきて第一部ってなんだよ!笑

副題が「真祖大戦」なので古城と他の真祖との派手などんぱちがあるんだろうと思っていたら、そこはちょっと肩透かし。
まあ、あれだけずっと伏線貼ってきたんだから、やっぱりヴァトラーとの決...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?