女王暗殺

女王暗殺

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

母が殺された。謎の数字(ダイイングメッセージ)を遺して。孤独に生きる俺に残されたのは欠陥品の心臓だけ。だが、突然現れた記憶喪失の女によって世界が変わる……! 俺をつけ狙う怪しい奴らの正体は、母を殺した犯人なのか。心臓を奪われ殺された死体は、何を語りかけるのか。知らされていなかった父と母の正体は。すべての謎が明らかになるとき、この世界の裏に蠢く、テロルの陰謀が姿を現す!!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社ノベルス
ページ数
495ページ
電子版発売日
2013年08月30日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2012年11月19日

    「義務だったり、不自由だったり、人間はそういう諸々の制約の中で生きている。食うために働くのも、勿論それが生き甲斐になっている人もいるだろうけど、大多数の人間は仕方がないからやってるんだ。働かなくとも生きていける。金が空から降ってくる。そういう人生を選択出来るとしたら、多くの人間は諸手を挙げて喜ぶに違...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年02月05日

    前作「萩原重化学工業連続殺人事件」のシリーズ第2弾。
    ミステリーではなくサスペンス?

    謎の父からの莫大な仕送りで母と生活してる心臓手術を行った男A。
    若くして執筆した小説が売れて、小説家を目指すが2作目以降一切売れず、自分の方向性を見失いつつある男B。
    共に人間関係に歪みを持ったAB2人の視点で物...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月17日

    なんというか、もしかしたら傑作かもしれない。
    しかし、浦賀だからこその作品ですね。
    もしかしたら動き始めたのでしょうか?
    安藤直樹が登場しましたね。まだちゃんと登場していないですが…

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月04日

    一見何の繋がりも無い人々が、ラストに向けて収束していくのが浦賀流。最後のどんでん返しもさすがの一言。ついに出てきた安藤君が気になります。続きを早く!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年05月01日

    前半は心理描写が多く、やや退屈。
    終盤の伏線回収は圧巻。
    他作品との繋がりが気になりすぎる。
    続編まだかなー。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています